今、予土線が熱い

高知県の高幡広域5市町を舞台に
2016奥四万十博が開催されています

そのクロージングを迎えるにあたり
四万十町とJR四国の共同企画
奥四万十クリスマス号を運転します

運転日は平成28年12月23日(金・祝)の1日限り
抽選で120名様を無料ご招待いたします

宇和島駅~窪川駅間を
予土線3兄弟3連結で運転する
豪華なお楽しみ列車となっています

予土線3兄弟

写真は以前撮影したものです
右から
「鉄道ホビートレイン」
「海洋堂ホビートレイン」
「しまんトロッコ」
の連結ですが、海洋堂ホビートレインは今年の7月に
かっぱうようよ号にリニューアルしました

かっぱうようよ号

すなわち、リニューアル後の3連結は
この奥四万十クリスマス号
となりますこれは見逃せません

窪川駅到着時には
ゆるキャラグランプリ2016で1位に輝いた
高知県須崎市のご当地キャラクターしんじょう君
JR四国の人気キャラクターすまいる えきちゃんれっちゃくん
お出迎えをしてくれるそうです

JR四国 キャラクター

また、ご乗車いただいたお客さまには
列車内や到着駅でサプライズがある…かも

応募先
〒786-8501
高知県高岡郡四万十町琴平町16ー17
四万十町商工観光課
予土線3兄弟「奥四万十クリスマス号」係 宛

応募〆切
平成28年12月9日(金)当日消印有効

今年のクリスマスは奥四万十で
素敵な旅のひとときをお過ごしください
たくさんのご応募をお待ちしております
 線路は続くよ どこまでも
 野を越え 山越え 谷越えて
 ~


みなさま、こんにちは
今日は鉄道の日です

冒頭にある童謡の歌詞の通り、今や
日本列島は鉄道でどこまでも繋がっています

瀬戸大橋

鉄道で、海だって渡れます

今でこそ当たり前になっていますが
実はとてもすごいことだと思いませんか

144年前の今日、日本の鉄道が開通した当初
鉄道の長さは約29kmだったそうです(新橋~横浜間)

そこからどんどん線路が繋がっていき
今では日本の鉄道の長さは
地球約2/3周分にもなります


JR四国では鉄道の日を盛り上げるため
四国各地で様々なイベントを開催しています

イベント情報はコチラ

私は10月23日(日)に多度津工場で開催される
きしゃぽっぽまつりのお手伝いで参加します

また後日、お祭りの様子について
更新しますのでお楽しみに
皆さま、こんにちは
まさに夏まっさかり
暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか
暑い日は、避暑を求めて海や川へ泳ぎに行きたくなりますね

四国の川といっても、いろいろありますが
私は高知県を流れる四万十川がお気に入りです

清流と言われているとおり、キレイな水が流れています
そんなキレイな四万十川には
かっぱ」が住むという噂が昔からあります
四万十川沿線では、かっぱの伝説が語り継がれているそうです

こんなお話をしたのは・・・
現在、予土線で運転している予土線三兄弟の1つ
「海洋堂ホビートレイン」
7月2日にデザインをリニューアルしたからです

その名も海洋堂ホビートレインかっぱうようよ号

かっぱうようよ号

名前の通り、愛らしいかっぱが車体だけでなく
車内にもたくさんいます

つり革や
DSCN5744.jpg

カーテンにも
DSCN5742.jpg

さらに座席では等身大のかっぱの親子が
座って皆さまのご乗車をお待ちしています

160627_かっぱ(車内2)報道公開

かっぱに会うなんて、日常ではまずありませんよね
せっかくだから記念撮影して
「かっぱと写真を撮ったよ」と自慢するのもいいかもしれません

また、親がっぱに近づくと・・・しゃべるそうです
それも、宇和島駅~窪川駅間を走行している間だけ

 宇和島駅 9:39発     窪川駅   11:45着
 窪川駅  13:24発     宇和島駅  15:34着

何をしゃべるかは、実際に乗って聞いてみましょう

かっぱの世界をもっと堪能したいなら
海洋堂かっぱ館」に行ってみてはいかがでしょう
かっぱ博士になれるかもしれませんよ

今年の夏は、かっぱの世界にどっぷり浸ってみませんか


笹の葉さらさら~軒端にゆれる~
みなさま今日は七夕です
高松駅では幼稚園児の皆さんが飾り付けした
七夕飾りが設置されています
お時間のあるお客さまは是非お立ち寄りくださいね

今日は先日ブログでお伝えした
「ぬりえ」についてのお話です

私たち客室乗務員は

JRをご利用していただく皆さまに、より楽しくご旅行していただきたいと思い
オリジナルサービスを行っています

その1つがぬりえの配付サービスです

小さなお子さま連れのお客さまに、
オリジナルデザインのぬりえをお渡ししています

「ありがとう」と言って笑顔で受け取っていただけて
小さな幸せを噛みしめています

さらに嬉しいことに、いろんな色で彩られたぬりえを渡してくれて
それが今はこんなに増えました

ぬりえ4

色をキレイにぬってくれたものや

ぬりえ3

ぬりえ1

インパクト満点のものも

ぬりえ2

すごいでしょう
カラフルに彩られたぬりえを見て

「自分たちが渡したものが返ってくるの嬉しいね~」
「今回はどんなぬりえが返ってきたんかな~」

と話しています

やはり、こうして形に残るものが返ってきたら
自分たちのやりがいにもつながります

今日も頑張ろう
ぬりえを見て、私たちは元気に乗りに行きます

ぬりえをくれた皆さま、ありがとうございます

また、ぬりえが増えてきたらご紹介しますね


みなさま、こんにちは


愛媛の西南部に位置する「南予」では
H28年3月26日~H28年11月20日の約8ヶ月間に渡り
えひめいやしの南予博を開催しています

今日は、そのPRの一環として作られ
宇和島駅に設置されている
ヒノキのベンチのお話です

宇和島駅は予讃線の一番端っこの駅(* ´ ▽ ` *)

南予地方局森林林業課と
宇和島高等技術専門校木工クラフト科の練習生に
作成していただいたものです

宇和島ベンチ

南予産ヒノキで作られた木製のベンチ
駅全体がいい香りに包まれています

木ならではのぬくもりを感じられる
とっても落ち着くベンチです

1基に3~4人座れるものを
合計8基設置しています

ベンチをよく見ると…

実は座るところが
ある列車をモチーフにしたデザインになっています

横から見るとよく分かります

0系新幹線モチーフ

そうです正解は「鉄道ホビートレイン」です

鉄道ボビートレイン

ベンチに合わせて駅長室、鉄道警察の看板もヒノキで作られています

駅長室

みなさまえひめいやしの南予博におでかけの際は
JRをご利用いただき
ぜひ宇和島駅にお立ち寄りください

Before  | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ