みなさま、こんにちは


ご存知ですか

香川県は芸術の県です

昨年2010年の夏には、瀬戸内海の島々を舞台にした、
「瀬戸内国際芸術祭」が行われ、多くの方がいらっしゃいました


特に島全体がアートと呼ばれる直島には、
美しい風景と共に、様々な芸術作品を楽しむことができます



四国の玄関口、JR高松駅も例外ではありません

高松駅、改札を抜けると、目に飛び込んでくるのは、巨大なオブジェ



「DAITENMAI」
世界的にも有名な彫刻家 流政之さんの作品です


讃岐弁で「~んまい」は、「~してごらん」という意味


「これ、見てんまい」
    ↓
「これ、見てごらん」  といった具合です


「だいてんまい」だと、
「だいてごらん」 という意味ですかね

このオブジェも2人の人間が何か大事な物を、
大切に大切に、抱きかかえているように見えます


JR高松駅のシンボル的な存在です


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jrshikoku.blog.fc2.com/tb.php/76-cbf90114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ