みなさんこんにちは

先日、徳島県鳴門市にある
大塚国際美術館へ行ってまいりました

大塚国際美術館へは鳴門駅から路線バスで約15分
鳴門のうずしおスポット「渦の道」や観光船のりばも近くにありますが
この日はあいにくの大雨

アート鑑賞に徹することにしました

この美術館は、他の美術館とはちょっと違います
なんと本物は一つもありません
世界25カ国、190余りの美術館の作品が
陶板に原寸大で再現されたレプリカなのです

原画がないけど人気
前々から気になっていたのですが、想像していた以上にすごかったです

とても再現とは思えない壮大な
北イタリア パドヴァのスクロヴェーニ礼拝堂

スクロヴェーニ礼拝堂


また、印象派の画家モネの夢であった
屋外での展示を叶えたモネの「大睡蓮」
(夏には作品の周りの池に睡蓮の花が咲くそうです

IMG_4344.jpg

経年劣化のため修復されたレオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」の修復前後など
IMG_4361.jpg

他の美術館では決して味わうことのできない空間がたくさんありました

教科書などに載っていた、
この作品見たことあるっていうものもたくさんありますよ

作品は1000点以上あり見応えたっぷり。
館内にはレストランやカフェなども併設されていて
疲れたら休憩することもできます

また、有名な作品は写真がとれない美術館がほとんどですが
ここでは好きなだけ作品と一緒に記念撮影ができるのもおすすめの一つです

瀬戸内国際芸術祭2016は終了してしまいましたが、この冬は
ぜひ大塚国際美術館へ足を運んでみてください



 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ