みなさま、こんにちは

この冬は暖かいなぁと思っていましたが
ここ最近はぐっと冷え込み、冬がやってきたという感じですね
今日は、高松でも初雪が降りました

今回は、たまにあらわれる列車についてご紹介します

こちらの列車、見かけたことはありますか

ramaru.jpg

なんとおしゃれな列車でしょう
こちらは、JR西日本さんの観光列車ラ・マル・ド・ボァです!

ラ・マルドボアとは、フランス語で
“木製の旅行かばん”を意味します

走る旅のトランクとして
岡山~高松、岡山~宇野間を「ラ・マルせとうち」
岡山~尾道間を「ラ・マルしまなみ」として運転しています

詳しい運転日についてはこちらをご確認ください
  
ラ・マル・ド・ボア

車内はレトロな雰囲気まるで動くカフェのよう

車内2

窓向きのカウンター席が設けられていて
心地よい音楽を聴きながら
瀬戸大橋の景色をゆっくりと楽しめます

岡山名産のドリンクやオリジナルグッズが買えるカウンターも設置されています

カウンター

そして、列車の発車の際には鐘をならして発車をしらせます

出発
 

いつもの発車ベルとは違う「カランカラン」という音が
ホームに響き、旅のはじまりを告げてくれます

他にも記念乗車証やポストカードをもらえたり
チェキで写真を撮ってもらえたりと
一味違った列車の旅がお楽しみいただけます

みなさまもおしゃれな列車
ラ・マル・ド・ボァにぜひ、ご乗車ください

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ