みなさんこんにちは

いよいよ3年に1度開催されるアートの祭典
瀬戸内国際芸術祭2016が3月20日(日)から開催されます

開催期間中は、全国からたくさんのお客さまが
瀬戸内海の島々へとやってきます。

JR四国では、瀬戸内国際芸術祭2016春会期にあわせて
四国各地から高松までの往復JRとフェリー
また、作品鑑賞パスポートまでついたお得な旅行商品

その名も
「瀬戸内島めぐりの旅」を発売中です
(*犬島コースには作品鑑賞パスポートは付いておりません。ご了承ください。)

プランは3つご用意しております

ゆったり満喫アートな直島
 アートといえば、まずは直島です。
 瀬戸内海のアートを巡ったことがない方はこちらがおすすめ
 地中美術館や、ベネッセハウス、家プロジェクトなど
 貸切バスでのんびり巡ります
 
黄カボチャ
 

瀬戸内チャータークルーズ
 犬島散策とイサム・ノグチ庭園美術館

 高松から直行便のない犬島に行くには船を乗り継いでいきます
 今回はチャーター船を利用して快適に移動します
 またチャータークルーズと名前がついてるとおり
 犬島精錬所美術館と男木島灯台を船上から見学し
 庵治港に到着後は「イサム・ノグチ庭園美術館」を鑑賞します。
 個人的には、犬島の不思議な雰囲気が好きなのでこのプランがおすすめです

犬島


ぐるっとまるごと小豆島の旅
 過去に芸術祭へ行ったことがあるという方はこちらがおすすめ
 瀬戸内国際芸術祭2016から登場する
 新作アートが多数展示されている小豆島を貸し切りバスでめぐります
 また小豆島の代表的な観光地、二十四の瞳映画村やオリーブ園なども
 めぐるので一日で小豆島を満喫できます。

リーゼント



出発日につきましては以下のとおりです
    
直島のプラン 
 3月25日(金)、29日(火)  
 4月5日(火)、8日(金)、15日(金)
      
犬島のプラン     
 3月24日(木)   
 4月2日(土)、9日(土)
  
小豆島のプラン
 3月21日(月)、30日(水)  
 4月6日(水)、12日(火)、17日(日)

なお現在の時点では、3月25日の直島のプラン
3月21日の小豆島のプランはすでに満席となっているようです。
お早めのご予約をお願いします

旅行料金など詳しくはこちらのホームページにアクセスしてみてください
                 
           瀬戸内島めぐりの旅

この機会にぜひ瀬戸内のアートを満喫してみませんか?

またJR四国が企画するツアーについて
Facebookも投稿しておりますので、こちらもご覧ください
 

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ