みなさん、こんにちは

3月に入り、だんだん春の日差しを感じるようになってきましたね

2月27日に、客室乗務員の仲間と「引田ひなまつり」に行ってきました

ここで、「引田ひなまつり」について少しお勉強をしましょう

香川県の一番東に位置する東かがわ市引田(ひけた)では、昔から女の子が産まれると初節句に、この地域独特の「引田雛」と呼ばれるひな飾りを飾る風習がありました
引田雛は雛壇の横に市松人形を飾るのが特徴です

町おこしのために引田ひなまつりが開催され、今年で12回目です

引田駅前から引田の古い町並み一帯が、引田ひなまつりの会場です
引田の古い町並みの民家約60軒にひな人形が飾られていて、町並み散策をしながらおひな様を見学出来ます

画像 025

画像 026

市松人形の大きさと多さにビックリしました
座っている子もいれば、手を広げている子もいて、愛らしいですよね

一部の市松人形に、番号札が付いているのが分かりますか?

HIN48の総選挙をやっていたみたいです
(IKETA TIMATU INGYOU)

投票箱発見
市松人形の顔や着物、帯など、この子に決めた!という子に一票入れるみたいです

画像 014

開票の結果は3月3日、引田電化ショールームで上位16体を展示するという情報を聞きつけ、3月3日にも実は投票結果を見に引田ひなまつりに行ってきました

意気込みはさまざまで、この子は「私センターになりたいの!」と強気

画像 017

この子は髪を染めて「今でしょ!」とイマドキ

画像 027

中には、今年卒業する子も

画像 018

引田の古い町並みも散策しました
町並み一帯が可愛く飾りつけされていました

画像 012

画像 016
この鳥は、貝で出来ているそうです

画像 015
ガチャガチャの空の容器を再利用したそうです

町並みをを眺めていると、
「この鳥、何でできとると思う?貝でできとんで!」や、

「これなぁ~ガチャガチャの空の容器なんで!ほぉるもんやけど、何でもアイデアや!」

などと、地域の方が優しく話しかけてくれたり、温かい飲み物を接待してくれたり…

あちらこちらで「こんにちは~」と声が聞こえてきたり、

オカリナで“瀬戸の花嫁”を演奏していたり…

何とも言えないほっこりとした空気感に包まれました

気になる、HIN48総選挙の開票結果ですが…

次回のブログで発表したいと思います

そうぞお楽しみに

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ