みなさま、こんにちは

早速ですが、前回お知らせしていた通り、私たちが作った
「年越しうどんのお話をしてもいいですか

みなさまに聞いて欲しくてウズウズしているのです!!
いいですよね?

実は、「大晦日にみんなでうどん打とう!」という計画は、
11月から決まっていました。

その名も「年越しうどん打ち大会」!!
大会と言っていますが、何も競ったりはしません

もう楽しみすぎて、他の客室乗務員や車掌さんに
年越しうどん打つんや~楽しみ~」といっぱい自慢しました
反応は決まって
どうせダンゴみたいになるで」「年越しまでに作れるん」というものでした・・・

これは絶対に成功させてやるっ!!
ということで、気合十分に作りはじめました
なんと、うどん専用の小麦粉も奮発して買いました!!


①小麦粉に、塩水を足して混ぜ合わせる

udon 001

簡単そうに見えて、案外難しかったです
小麦粉の吸水スピードの速さ・・・
必死で混ぜて、こねて、まとめて・・・

②30分ほど寝かせる
しばし、沈黙・・・
この間にうどんだしを作ります

udon 004

水・だしの素・しょうゆ・みりんをあわせました。
具材は大根にんじん(年越しうどんの赤)長ネギえのき油揚げ・・・

③中もみ
うどん打ちの定番作業!!
おいしくな~れ」と願いをかけながら5分ほど・・・

踏みます

udon 002

踏みます・・・

udon 003

足袋を履いて本格的に踏みます

udon 005

・・・のあと、再び寝かせます

長すぎるって
すみません、もう少し、お付き合いください

④のばす
いよいよ、のばしますよ!!
見てください、この弾力のある生地!!

udon 006

これを・・・

udon 008

こう!!!のばします!!!

早く食べたい一心で、のばしていきます!!
(早すぎて、手の動きにカメラが追いつきません)

⑤切る

のばしたあとは、折りたたんで切っていきます
udon 009

その横では、切った麺がくっつかないように広げていきます
udon 010

⑥ゆでる
切り終わった麺をお湯に投入!!
10分ほどゆでます
udon 011


さて、ゆで終わったものがこちら(3分間クッキング風)
udon 012
udon 013

ぷりっぷりツヤッツヤ!!
ひとり、ラーメン鉢ですが、気にしないでください。

⑦盛り付け
うどんだしを足して、刻みねぎや生姜をのせて・・・
完成です!!

udon 014


おいしい!!!!
コシがあって、もっちもち!!
具だくさんで食べ応えバツグン!!

一生懸命つくった甲斐がありました
心もからだも温まって、ごちそうさまでした

みなさまもぜひ、うどん県民のソウルフード、作ってみてくださいね
長文にお付き合いくださいまして、ありがとうございました

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ