さて、今回は「おおぼけ1」の続きで、川下りについて綴ろうと思います。

もう少しだけお付き合いくださいませ

温泉で癒された後、大歩危峡を遊覧船で回りました(こちらはオプション料金です。)
ホテルからの送迎を利用して、15分で到着

紅葉シーズンだった事もあり、長蛇の列

20121220190032cc2[1]

団体客が多く、大盛況!!
一隻に約20名ずつ乗船でき、スムーズに順番がまわってきました
乗船前、大歩危をバックに記念撮影がありました
その写真が非常にいい具合に仕上がってるんです
船を下りた後、思わず2枚購入


話は戻りまして・・・
乗船口近くにいた水鳥

2012122019064238e[1]

かわいいでしょ?
案内しますよっと言わんばかりに、近くをすいすいと泳いでいました

さて、この船下りは、船頭さんの解説付きです

みなさまも大歩危峡の景色をお楽しみください

じゃーん!

20121220190905995[1]

2012122019103159b[1]

20121220191102b39[1]

自然が作った造形物の迫力に驚きました!!
ちなみに、3枚目は猪にも見えると言われているそうなのですが、見えますか??

そして、私たち客室乗務員が児島~琴平間を乗っている土讃線も見えましたよ

20121220191346f4b_20130109192059.jpg

列車からも大歩危、小歩危が見え、舟から手を振っていることもあるので、
列車にご乗車の際はぜひ車窓をお楽しみください★
そして手を振り替えしてみてください

紅葉シーズンではなくても、この川下りはいつでも楽しめます。
気になる方は、こちらをどうぞ  クリック

皆さまもぜひ大歩危に足を運んでみてはいかがでしょうか?


 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ