今回は、私たちのお仕事道具を紹介しようと思います

写真です 004
これは執務鑑(しつむかん)といいます。
発車時刻・到着時刻、乗継ぎの列車などが書かれています
お客様をご案内する際に必須なものですね。
これを見て車内放送を行っています

写真のものには色がついていますが、
もらったときには白黒の状態です

そこから、自分で大事な部分にマーカーを引き、
列車ごとの注意事項や仕事の流れ等の必要なご案内を付足していきます

見やすく、分かりやすく 
自分専用の執務鑑へと仕上げていきます

新人乗務員では、書き込むところがない位、文字がびっしりです
時には、文字が涙で滲んだり… お客様からの励ましのお言葉をメモしておいたりと

私の場合、新人時代のカラフルな執務鑑は
宝物の1つとして今でも大切に保管しています

一方、ベテランになってくると
書き込む内容が少なくなり、シンプルな執務鑑になっていきます
                
私達は、上着のポケットに執務鑑を入れています
ご乗車の際、ポケットから執務鑑がみえるかも知れませんね

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ