皆さまこんにちは。

昼間は陽が射すと汗ばむくらいですが、
朝晩は秋らしい風を感じる今日この頃です
季節の移り変わりはマリンライナー乗務中も感じられます
車内の広告は、少し前までのサマーバーゲン・レオマウォーターランドから
(ユニバーサルスタジオジャパン)ハロウィンパーティや芸術の秋の美術館や博物館の紹介となっています

その中でも特に気になるのは(季節はあまり関係ないのですが…)JR四国25周年の広告
ポスターにもなっています


駅長さん
これは宇多津駅での写真です。

ステキな写真ですね
宇多津駅を背負ってきました
駅長さん、ありがとうございました。

私たちが乗務員として初めて乗るのが松山行き特急列車『いしづち』で、高松~多度津間を乗務します
連結・切り離し作業のため一日に何度も、途中の宇多津駅で乗り降りするのです
思い入れが深い駅です
いしづちに乗ると、初めて乗務したときの緊張や、
予期せぬ出来事におろおろしたこと、などを思い起こします
初心に帰ることができますね
そんなことも思いつつ、
今日も中吊り広告を眺めながら(もちろんお客様のご様子もしっかりみてますよ
ゆっくりと車内に行ってきまーす




※写真は,
高松から来て停車している特急「いしづち」号に、岡山から来た特急「しおかぜ」号を連結する時の風景です
赤旗は何を意味していると思いますか
「しおかぜ」号(奥の列車)を、停車中の「いしづち」号から20メートルほど離れた位置に一旦停止させるために、
赤旗で停止位置を合図しています
この赤旗のところに一旦停止した後、連結作業に入ります+




 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ