みなさ~ん

今日はJR四国の名物・助役さんを紹介します

その駅は土讃線、徳島県の大歩危(おおぼけ)駅です
線路沿いには、『大歩危峡』というとても美しい渓流が流れています
列車からも見えますよ

この大歩危駅、無人駅です

駅員さんはこの駅に誰もいません
さて、名物助役とは一体、どういう事でしょう

まさか幽霊・・・??なんてことはありません

ちゃんと助役さんはいます
助役さんだけではなくて、駅長さんもいます

さて、最近は駅長さんでも大人気の駅長さんがいらっしゃいましたね
和歌山県の私鉄の駅にいる・・・そう、たま駅長

駅長の帽子をかぶった、たま駅長の姿は印象的でした

このたま駅長は・・・猫の駅長さんですよね

あ、もしかして・・・??
実は大歩危の助役さんは猫っ・・・じゃないんです
なんです

名前は虎太朗(コタロウ)、オスの柴犬(2歳)くんです
スマートで助役の帽子がよく似合う愛らしい助役です
そんな彼は、駅を利用するお客様でけでなく、地元の方たちにも大人気です

皆さんに囲まれてパシャリっ

虎太郎助役


撮られた写真は笑顔があふれる写真ばかり
皆さんの満足するサービスを提供しているようです

私も見習わないと

ここまで話したら、タイトルの意味も分かっていただけたかと
虎太朗くんは助役に就任して1年を迎えました

おめでとうございます

虎太朗助役の勤務時間は、毎週日曜日の朝9時~10時までだそうですよ
行ってみたくなりました
あ、でも虎太朗助役も体調のよくない日があったら日曜日に行っても会えないかも・・・
・・・会えたらいいな・・・

そして、虎太朗くんが助役なら駅長は一体・・・???
じ・つ・は♪子なきじじいさんです
しかも木彫りの大きな体をしてます
どんな駅長やねん!て思いますよね・・・

子なきじじいって知ってますか
あの妖怪の・・・この地域には妖怪伝説があって子なきじじいが有名だそうです
妖怪伝説は、直接地元の方に聞いてみてもいいかもしれませんね

こちらの駅長さんは毎日勤務してるそうです
駅長さんにも会ってみたいですよね

さぁ!日曜日は大歩危駅に行きましょう




 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ