みなさん、こんにちは

今日は仕事の話をしようと思います

日本にやってくる外国人観光客の数が増加しているというニュースは
テレビなどでもよく取り上げられていると思います

私たち客室乗務員が乗務している列車にも昨年あたりから
本当に外国人のお客さまが増えました

片言の英語を使ったり、ボディーランゲージで伝えたり、
中国語の場合は漢字でどうにか意味を伝えようとがんばったり…
でも、なかなかうまく伝えることができませんでした

そこで、2月あたりから、外国人のお客さまによく聞かれることを
英語と中国語にまとめた資料を作り始めました

その時の風景がこんな感じです

作成中1

中国語は、中国語を習いはじめた子が担当し
英語は、本や資料、ネットの情報などで調べて
英語ぺらぺらの友人に添削をしてもらいました

仕事の間で作成したので時間はかかりましたが
二つの資料がやっと完成しました

完成品


一つは車両の説明や、改札のやりとり、乗換案内について
伝えたいことを日本語、英語、中国語でまとめたものです
 
もう一つは外国人のお客さまが忘れ物をした際に
うまく聞き取れるよう指差しで会話ができるものを作りました

さっそく乗務の際に使っているのですが
なかなか役立ちます

切符の説明や乗換案内もだいぶスムーズに会話できるようになり
最近は、外国人のお客さまとお話するのが楽しくなってきました

今後も、もっとバリエーションを増やして
四国にいらしてくださる外国人のお客さまが
スムーズにご旅行いただけるお手伝いができればと思います

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ