みなさん、こんにちは

先日小豆島に行ってきました

列車の中でも、小豆島への行き方を聞かれたり
マリンライナーで「小豆島は見えますか?」と
よく質問されるなど小豆島は、香川県を代表する観光地です

ちなみに瀬戸大橋から小豆島、天気のよい日は見えるそうです
しかし、いまいち私も、どれが小豆島なのかは理解できておりません。
勉強不足ですみません

朝、9時頃のフェリーに乗って、小豆島の草壁港へ

まずは、リーゼントを目指しました

何かの雑誌でオリーブ畑の中にあるリーゼントの写真を見かけて
『見たい』と思ったのが今回の旅のきっかけです。

スマホ片手にうろうろ
でてきましたリーゼント

リーゼント

写真を撮ってたら、近所のおじさんが
リーゼントのカツラを片手にやってきて
リーゼント撮影会が開始されました
恥ずかしいので写真はのせれませんが、とてもよい記念になりました

このリーゼントがある地域は、醤の郷と呼ばれ
醤油や佃煮屋さんが並んで、とてもいい雰囲気です
CMでもよく使われているそうですよ
もちろん醤油屋さんにも立ち寄り買って帰りました

醤の郷

次に向かったのはオリーブ公園です
私が行った時期は、ちょうど収穫の時期でたくさんの実がなっていました
そしてここのメインはやっぱり風車
そこからボーっと海を眺めていると
まるで外国に来た気分
見つけたら幸せになれるというハートのオリーブの葉っぱをもらい
幸せな気分になりました

オリーブ公園

最後に向かったのはエンジェルロードです
潮が干いた数時間だけ島への道が表われる不思議スポット
恋人の聖地としても有名らしいですが
平日だったので人も少なく、いい雰囲気でした

エンジェルロード

帰りは土庄港から高松へ

小豆島は広いので、まだまだじっくり周りきれてはいませんが
おいしい醤油とオリーブで、小豆島を満喫できました

今回は、小豆島を右から左へすべてバスで異動しましたが
主要な観光地を巡ることができました

みなさんも気軽に小豆島へおでかけしてみてはどうでしょう

紅葉スポットとして有名な小豆島の寒霞渓
私も来年はぜひ紅葉の頃にまた行きたいと思います


先日、以前から気になっていた静岡県の
大井川鉄道に遊びに行ってきました

当日は、気持ちの良い晴れ

まずは列車に乗って
千頭駅に向かいます

駅に着くと、鉄道フェアをやっていて…

そこには、なんとトーマスとその仲間の
パーシーヒロがいるではありませんか
トーマスの仲間

トーマス 仲間

小さい頃に テレビ画面で見ていた機関車トーマス

改めて見ると、感慨深いです…


小さな子供たちにまじって
私も記念写真を ばっちり撮りました

その後、千頭駅から新金谷駅へ移動です

実際に、トーマスに客車を引っ張ってもらいます

さすが力持ちです(^^)

車窓からは、一面に山と大井川が広がっています

車窓1


陸橋を渡る時には、川を真上から眺められるので
より自然を肌で感じられました

静岡はお茶も有名ですね

車窓2

たくさんのお茶畑を横目に見ながら、列車の旅を楽しんでいると
地元の方々が列車に向かって手を振っています
よく目を凝らすと、だいぶ離れた建物のベランダから
トーマス列車に大きく手を振っている方々の姿が

トーマスの人気振りは凄かったです

あっという間に、列車は新金谷駅へ到着しました

最後に、転車台でクルクル
トーマスが回る姿をみました

トーマス 横顔


今回は、 四国から少し遠い場所ではありますが
めったに乗ることのできない、蒸気機関車に乗れて
充実した旅となりました(* ´ ▽ ` *)

みなさま、こんにちは

初めてブログを書きます(。>ω<。)ノ緊張していますが。。。

お手柔らかにお願いします

実は旅行好きな私

今まで北陸、九州、そして立山など色々な所に出かけてきました

今回は。。実は通った事があるだけで観光したことの無い所へ行ってきました

そこは。。。。

名古屋です

新幹線では通ってはいたんですがね

名古屋といえば。。

たくさんの美味しい食べ物がありますね

ひつまぶし、味噌カツ、きしめん、手羽先。。。

どれも堪能してきました
食べ歩きも旅行の楽しみの一つですよねヾ(o´∀`o)ノ

そして、もちろん名古屋の観光名所も欠かせません

熱田神宮、名古屋城金のしゃちほこもしっかり見てきました

でも今回の一番の目的。。。

それは。。。

実は。。。


リニア鉄道館です

ずっと気になってはいたものの。。行った事がありませんでした

一緒に行った友達は鉄道に興味がある訳では無かったのですが。。

実際に行ってみると友達もテンション上がって楽しんでおりました

リニア鉄道館では新しい新幹線と言われる超伝導リニアの車両が並んでいたり

実際に車両の中に入れたり

リニア新幹線

引退した新幹線が並んでたり

ドクターイエロー

もちろん昔活躍した車両もたくさん並んでいます

新幹線のしくみについて学べるコーナーもあり

子どもにも体験式で学べるようになっていました


そして何といっても一番のオススメは・・・

みなさんも車掌に

そして運転士に・・・

そしてそして新幹線の運転士に

なれちゃうんです

しかし。。。その為には抽選で選ばれなくてはいけません

が必要です

私も友人もせっかくなのでやってみようと応募したのですが。。。

残念ながら私は外れてしまいました

友達は見事に当選し、在来線の運転士のシュミレーターをすることに

そして必死に運転していました(*´ω`)┛

新幹線N700系の本格的なシュミレーターと大画面の迫力が凄かったです

リニア鉄道館に行かれたら、ぜひ体験に応募してみて下さいね


子どもから大人まで楽しめるリニア鉄道館のお話でした


みなさま、こんにちは

朝晩と寒くなり
紅葉の季節がやってきましたね


最近、土讃線の駅ではこの「のぼり旗」を
ホームでよく目にします

のぼり旗


高松駅~高知駅間が開通して
今年で80周年を迎えました(o・ω・)ノ


これを記念し、JR四国では
沿線探検スロー列車
山郷・渓谷☆絵めぐり号を運転します

趣のある山郷や美しい渓谷

トンネルを抜ける度に、絵に描かれたような世界が
広がることから絵めぐり号と名付けられました

ヘッドマークpng

毎度、ご好評をいただいているスロー列車

今回はその第5弾です

土讃線は日本でも有数の車窓を誇ります


高知駅阿波池田駅間を1日かけて
ゆーっくりのーんびり楽しんでいただける旅をご用意しました



とはいえ、1日中列車に乗りっぱなし

という訳ではありません



地元のガイドさんの案内で

岩原神楽

1980年に国の重要無形民俗文化財に指定された
土佐の神楽のひとつ、『岩原神楽』を見たり、酒造に行ったり…

他にもたくさん名所めぐりや
駅近散策などがあります


ランチタイムには元祖大盛りのお店で有名な
ひばり食堂』でボリューム満点のお弁当をいただきます


他にも珍しい鉄橋の駅、土佐北川駅で下車したり

土佐北川駅

この日のために
ご当地キャラクターも大集合

ご当地キャラクター
ご当地キャラクター

各駅でみなさまのお出迎えをしてくれます


列車内でのおもてなしはもちろんのこと
列車から眺める車窓の魅力も満載です

大歩危

四国でも有数の紅葉スポットである吉野川に沿った
美しい大歩危峡を眺めることができます


今回のスロー列車の運転時期は
紅葉のベストシーズンなので特におすすめポイントです



さらに!さらに!
列車にご乗車いただいたお客さまには
ささやかですが沿線名物のプレゼント
楽しいイベントもご用意しています

碁石茶大福
写真はイメージです。

内容盛りだくさんの楽しい列車なのです


みなさまで一緒に土讃線開通80周年を
お祝いしましょう

運行日は
11月 8日(日)
11月28日(土)
12月 5日(土)の3日間限定です

大人気の列車なので
満席になっている場合があります

興味がある方はお早めのご予約を
お願いします

詳しくはコチラ

みなさまのご乗車
お待ちしております(^∇^)

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ