みなさま、こんにちは

先日、愛媛旅行パート1
ブログをアップしましたが
今日はその続き、愛媛旅行パート2です

私たちは、とべ動物園で癒された後
待ちに待った砥部焼の絵付け体験に行きました

お世話になったのは
砥部焼観光センター炎の里』です

ここではたくさんの器やカップの中から
自分の好きな物を選び
砥部焼に絵付けをすることができます

私は焼酎カップを選びました
お酒はあまり飲めませんが…

これを使って器に絵を描きます
使える色は3色です

絵の具
絵の具は焼くと色が変化します。
→青
→茶
→緑 唯一変化なし
といった具合です

『なに描くか決めれんどなんしよう

などと最初こそ言っていたものの…

いざ描きだすと

砥部焼絵付け

とても真剣です
気分は絵付け職人

絵が得意でない私は
一緒に行った同僚から
味がある絵を描くねと、言われました
…決して上手だねとは言ってくれません

砥部焼の絵付けが終わったら
これを焼いてもらいます

約3週間後、完成です

後日、届いたものがこちら

砥部焼 完成

繊細なタッチの人もいれば
大胆な人まで…個性が光ります

みんな仕上がりに大満足
愛媛旅行を満喫できました

朝晩は冷えますが、日中はあたたかく
過ごしやすい日が続いています
どこか遠くへお出かけしてみるのも
いいかもしれません

その際はぜひ
JRをご利用ください
みなさま、こんにちは

すっかり過ごしやすい季節になりましたね

いかがお過ごしでしょうか??

だいぶ前の話になりますが
6月末に、砥部焼の記事をアップしました
今日はその時の旅行のお話しです

この日の天気は………

土砂降り

私たちの中に
雨女がいるのでしょうか


でも、雨だろうが何だろうが旅行は旅行
楽しまなきゃ損です

私たちがまず最初に向かったのは
愛媛県立とべ動物園
愛媛県立とべ動物園

ここはライオンさんが見える屋内の施設です
1ライオン

雨もバッチリしのげます

この丸いところからカメラを構えると…

ライオン2
こんなに迫力のある写真が撮れちゃいました

続いてカメさん
カメの甲羅

わわっ間違えました
本物のカメさんはコチラです

カメさん
一緒に旅行していた同僚は
無類のカメさん好きです
カメさんの甲羅を背負えることができて
ご機嫌でした

他にも雨をしのいでいるお猿さんや
とべ動物園 猿

人と仲良く遊ぶシロクマのピースちゃん
しろくまピース




2人がシンクロしている瞬間を
バッチリ写真に収めました

ピースちゃんは現在15才
日本で初めて人工保育に
成功したシロクマさんです


「今度は晴れの日に会いに来るよ
それまで元気でね」と
動物さんたちに挨拶し
私たちは次の目的地へ向かいました

続きは後日に書きますね


こんにちは

皆さま、今日は
何の日かご存じでしょうか

瀬戸大橋 アンパンマントロッコ

正解は鉄道の日です


今から143年前の10月14日

日本で初めての鉄道が開通しました

開通当初は、新橋~横浜間の運転で
鉄道の長さは約29kmでした

それが今では日本の鉄道の長さは
地球の約2/3周分にもなります


今は列車で、海をも渡れる時代です

瀬戸大橋

四国各地では、
さまざまなイベントを開催し
鉄道の日を盛り上げています

写真は以前の様子です

ミニ列車


開催日や場所、イベント内容など
詳しくはコチラをご覧ください

みなさまのお越しを
お待ちしています(。>ω<。)ノ
みなさん、こんにちは

先日10月1日、
客室乗務員14期生が1名入社しました


新米の客室乗務員は
鉄道の基礎知識を学ぶため
机上での研修の真っ只中

切符の知識、接客応対、安全なドアの取扱いなど…
どれも大切な事なので必死に覚えているようです


新米客室乗務員にインタビューしてみました

私: 『お勉強どんな感じ?大変やろぉ~

と聞くと

新米さん: 『難しくて頭がパーンって爆発しそう

でも…授業は楽しいです

と嬉しい返事が返ってきました



机上での研修を終えると
先輩客室乗務員とマンツーマンで列車に乗務し
“見習い”として1ヶ月間、さらにたくさんの事を学びます

その後、審査(1人で乗務できるかどうかのテスト)を受け
合格すると1人で乗務できるジュニアアテンダントとなります

特急いしづち号

一緒に乗務できる日が待ち遠しいです

皆さまの前に現れるのは
もう少し先になります
楽しみに待っていてくださいね
インドア派の私を見かねて、同期が高知へと連れ出してくれました

特急しまんと1号で高知駅へ(高知8:17着)
  帰りの特急しまんと6号(高知17:13発)まで時間はたっぷり


真っ先に行ったのは、月の名所 琴ヶ浜海岸
長く続く砂浜、穏やかな太平洋を眺めながら朝ごはんを食べました
琴ヶ浜海岸1

さて、次はどこへ行くのでしょうか 実は私は行き先を知りません
同期が計画を立てたサプライズツアーとなっております


次に訪れたのは 北川村 「モネの庭」 マルモッタン
なんとクロード・モネの自宅の庭を再現しているのです
美術好き、自然大好きな私はテンションが上がりまくりです
モネの庭

スイレンは午後になると閉じ始めるそうなので「水の庭」へ急げっ
10月末頃まで楽しめるそうなので、興味のある方はぜひ
睡蓮アップ1

「光の庭」に続く遊歩道はマイナスイオンがいっぱい
緑に囲まれて完全にリフレッシュされました
遊歩道1


旅の最後には室戸岬の少し手前「室戸ドルフィンセンター」
かわいくて芸達者なイルカたちに癒される~

イルカ

高知の自然は気分転換にぴったり 素敵な旅をありがとう


今回、私たちが訪れた場所では
「高知家 まるごと東部博」が開催されています
それに合わせて、おトクに旅ができる
「高知家 まるごと東部博きっぷ」を発売中です 詳しくは→コチラ
皆さまも高知へお出かけしてみて下さいね

琴ヶ浜海岸
土佐くろしお鉄道の和食駅から徒歩7分

北川村「モネの庭」マルモッタン
土佐くろしお鉄道の奈半利駅からバスで9分

室戸ドルフィンセンター
高知東部交通バス室戸営業所で下車、徒歩5分

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ