みなさん、こんにちは

8月も、もうすぐ終わってしまいますね

学生さんは夏休みの宿題に追われている頃でしょうか

今年の夏はどんな夏になりましたか?
お祭りに行って花火見たよ
おばあちゃんちに行ったよ
海でスイカ割りをしたよ

様々な思い出があると思います。

私は昨日、愛媛県西条市に行ってきました

目的は1つ

四国鉄道文化館を見学するためです。

四国鉄道文化館には、伊予西条駅を挟んで北館と南館があります。

大人1人300円です。(北館・南館共通)

まずは北館を見学

まず目に入ってくるのが
初代0系新幹線とDF50形です

0系新幹線・DF50形

新幹線の中にも入れちゃいます

0系車内

0系新幹線に乗ったのは初めての体験でしたが、
この座席が懐かしいという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか

乗務員室にも入れちゃいます

0系運転台

普段、マリンライナーや8000系、2000系の乗務員室にはよく入っているので、
内心「乗務員室ね、はいはい。想像つきますよ。」と思いながら入ってみると…

想像を超えていて、かなり興奮しました

運転席の高さは高いし、いろんな機器類があって、童心に戻ります

やっぱり運転席は子供達に大人気で、夏休みで訪れていた子供達の後に並んで
待つこと約5分…
やっと順番がまわってきました

大人だって運転席に座りたいんです

歴代の特急列車のヘッドマークや、

ヘッドマーク

きっぷ、

きっぷ

タブレット(列車同士の衝突を避けるためのシステム)や
運転士さんが使う時刻表など、

タブレット

鉄道の歴史に触れる事が出来ました

私にとって初めて見る物ばかりでとても新鮮でした

北館を存分に堪能した後は、7月20日にオープンしたばかりの南館へ行きました

…が!今日のブログはここまでです

南館については、明日アップしますのでお楽しみに

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ