阿呆、同じ阿呆なら踊らなそんそん♪♪

いきなり何!!??と言う方もいらっしゃるかもしれませんね

これは徳島で有名な「阿波踊り」です

何年かぶりにJR高徳線うずしお号に乗って行きました!!!
行きの列車から人が多く、徳島駅につくと既に音楽が鳴り響いていました

徳島

徳島駅周辺も人、人、人でにぎわっています

徳島2

歩くとあちらこちらと踊ってらっしゃる!!

徳島3

「にわか連」という飛び入りレッスンもあり、初めて来た人もこのレッスンを受けて踊っていました。
だれもが気軽に踊れるのが阿波踊りの魅力ですね


さて、ご存知の方も多いと思います、阿波踊りは高張り堤灯を先頭に、ちびっこ、女踊り、男踊り、鳴り物などで構成されている「連」というグループで踊っています。

その連をしっかり見れる「桟敷」で今回はばっちり見てきました

徳島4

S席指定、A席指定、B席指定、自由席とあります。
列車でもそうですが、やはり指定席は席が確保されているのでステキですよね

今回自由席でしたが、しっかり見えて良かったですよ!!

阿波踊り4
阿波踊り2
阿波踊り
阿波踊り3

どの連もとても上手で、楽しく踊っていらしたので
見ている私たちも楽しくて楽しくて踊りたくなりました
町中のあちらこちらで音が鳴り響き、みんな踊っているので桟敷ではなくても楽しめますよ
もちろん、出店も多々あり老若男女誰もが皆楽しめるお祭りだと感じました☆


伝統的で、魅力たっぷりの徳島「阿波踊り」
ぜひ、来年は皆さまも一緒に阿呆になってみませんか??
前回、栗林公園のガイドをしていた際、
二組だけ県内の方をご案内したと書きましたが、
その二組は、いずれも桜のライトアップを見に来たお客様でした
今年は、納涼庭園・夏のライトアップも行われていたようですね
栗林公園では、様々なイベントも行われております。

→イベント情報はコチラ


ライトアップの際は、閉園時間も延長されますが、
通常の営業時間は、なんと月ごとに変わるんですよ
日の出ととも始まり日の入りとともに閉園します
とても珍しいのではないのでしょうか。


さくら
桜のライトアップ

紅葉
紅葉のライトアップ


綺麗です。
今回はちゃんと実物の写真です
桜の季節はお花見のため地元のお客様が多く来られますが、
「宴会の場とトイレくらいしか栗林公園は見たことはないなぁ」
とおっしゃっていたのが思い出されます。

お花見ももちろんよいのですが、
せっかくですので、そのほかの場所も回ってみてくださいませ
新たな発見があるかもしれません
是非ミシュラン三ツ星を堪能しに行ってみてください

みなさんこんにちは

皆さん夏を満喫していますか??



私は…思い返すと、スイカバーを食べたこと以外まだ夏らしいことをしていませんでした

スイカバーはこれからも食べ続けていくつもりですが、スイカバーだけでは夏を終われない!

夏の思い出をつくらなければ!!!



というわけで重い腰を上げてお出かけしてきました


高松市の牟礼町で開催されている「むれ源平石あかりロード」に行ってきました


この地域は、庵治石という石が有名なのです

その庵治石を使った石あかりによって、夏の2ヶ月間、幻想の道が現れます



ロロロロマンティック




道沿いに石あかりが並べられていて、とてもキレイでした

一部をご紹介しましょう

うどんの石あかり
おそるべしうどん県
麺から光が漏れていますなんて幻想的なうどんなんでしょう!!
うどん



これはカキ氷かわいい!!
カキ氷


香川県の銘菓かまどのキャラクターもいました
かまど


結構なんでもありです

しかも!一目惚れした石明かりをご購入いただけるんですよ
あなたの家の玄関先に、びっくりかまどちゃんはいかがでしょう


9月17日まで(毎日夕方~午後10時の間)開催されているので是非行ってみて下さい
詳しくはこちら↓
http://www.ishiakari-road.com/index.html

JRの最寄り駅は「古高松南」
ことでんは「八栗」です

石明かりに囲まれて、素敵な夏の夜を過ごしましょう
みなさんこんにちは

突然ですが

夏といえば…


花火です!よね!



花火を見なければ夏を越せません!

秋がきません!

ということは冬もきません!ということは私の誕生日がきません!いや!これは来ない方がいいか!
クリスマスもきません!これは大変です!困ります!



というわけで、花火を見に、高松市牟礼町で開催された「おいでまい祭り」に行ってきました



少しマイナーなお祭りなので混雑具合も程よく、かなり間近で花火を見ることができました

間近で見る花火は大迫力でした

近すぎて火の粉が落ちてくるのではないかとドキドキしました

写真はうまく撮れませんでした
花火



私の後ろで観ていた小さな男の子が、花火が1つ上がる度に、花火を解説していました


私は、その子の表現力の豊かさに驚かずにはいられませんでした

一部をご紹介します


ド  ン 
「はなびー!」(解説なしでもわかります)


ド  ン 
「ゼロー!」(輪っか状の花火)


ド  ン 
「レイ!」(輪っか状の花火。ゼロと同じです。)


ド  ン 
「はなびー!」(「はなびー!」は結構頻繁でした。)



ド  ン 
「どらやきー!」(まさかここで「どらやき」が出てくるとは予想だにしませんでした。ゼロ・レイ・どらやきの区別は私にはわかりませんでした。)


ド  ン 
「シャンデリアー!」(すてき!!)


ド  ン 
「くらげー!」(確かにくらげみたいでした。)


ド  ン 
「でかくらげー!」(確かにでかいくらげみたいでした。)



素晴しい表現の数々でした

小さい子の発言って聞いているだけでほっこりしちゃいますねかわいい!!


花火を観ていたらどらやきを食べたくなってきた私なのでした


皆さん、花火大会は行かれましたか?

皆さまこんにちは


突然ですが、ミシュランガイドをご存知でしょうか
レストラン・ホテルの格付けで有名ですね。。
その中で、観光版があります。
同じく☆で格付けされているのですが、
三ツ星を獲得しているところが四国にあります
それは…


ブログのタイトルからバレバレですか(笑)
そう栗林公園です。




以前栗林公園のガイドをしていたと書きましたが、
これまで、北は北海道、南は宮崎まで五十組以上のお客様をご案内しました
その中で、香川県内の方はわずか二組

地元の方は、身近すぎてなかなか足を運ばないのですかね
身近なミシュラン☆☆☆にぜひ足を運んでみてください

栗林公園は回遊式大名庭園で、
見所はたくさんありますが、
一番有名なところは、飛来峰からの眺めでしょうか
入場券の写真にも使われております。


飛来峰からの写真をお見せしたいのですが

チケット
チケットの写真で…(笑)

ぜひ実物を見に行ってくださいね
実物に勝るものなし

JR栗林公園北口駅より徒歩3分です。


詳しくはコチラ


皆様こんにちは
世間は夏休み中で、学生のお客様が格段に増えたと感じる今日この頃です

私たちは、予讃線・土讃線・瀬戸大橋線・(ちょっとだけ)高徳線に乗務をしておりますが、
予讃線・瀬戸大橋線には高松駅を出てすぐに橋があります。
列車に乗っているとゴウンゴウンと少し音が響きます。

ちなみに、この橋の辺りが「まもなく終点高松~」と高松駅到着の放送をはじめる目安となっています。
この橋を渡ったあたりで放送をはじめなくちゃ…おろおろおろおろしている乗務員(私)を車内で見かけてもあたたかく見守ってくださいね

話は戻りまして、この橋が架かっている川が香東川(こうとうかわ)といいます。(郷東川とも呼ばれています)
かつてこの川を大改修したのが、
そう讃岐の水の恩人・西嶋八兵衛さんです。
その際、香東川の安泰の祈願のために建てたものが、
『大禹謨(だいうぼ)』です。

今は、栗林公園の商工奨励館の中庭にひっそりとあります。

だいうぼ
・・・ひっそり


私は、学生時代に栗林公園でガイドをしていたのですが、
これ歴史好きの人には有名らしく、2・3度どこにありますか~
とお客様に聞かれたことがあります


そして、高松駅のかねすえにてこんなものを発見

かねすえ
お菓子にもなっておりますv(。・ω・。)ィェィ♪


香東川を車窓から見ることができるのはほんの一瞬ですが、
歴史に思いをはせて眺めてみてくださいませ


みなさまこんにちは

こんなに暑いと冬が来るまでの間
毎日毎日クーラーの効いたお部屋
ゆーっくり過ごしたいですねぇ

そうとはいかず
お仕事の日がほとんどなわけで。

最終兵器、アイスの力を借りながら
毎日の乗務、頑張っております


先日、台風の影響?で
高松に小雨が降りました

雨降ったら蒸して
もっと暑くなるやんかっっ

そんな私の気持ちも知らず
小雨は降り続く…

私はマリンライナーに乗務→児島へ

児島に到着してみると
どうやらこちらも雨が降っていた模様

でも私が到着した時には雨も上がっていて…

虹が
ちー1.

わ~キレイ
しかも2つもあったんですよー
ちー2.

よく見てよく見て

…いつのまにか暑さでイライラしてたことも
忘れてほっこり癒された私なのでした
皆さまこんにちは。
暑い日が続いておりますね。
真夏のホームは灼熱で、汗がだらだら、お化粧も崩れ気味です


口紅
これは朝、乗務前に私がつけている口紅です。
THE 口紅   という感じですね。

しかし、侮るなかれこのTHE 口紅はものすごい力をもっていると思っています。


その日、私は前日の異常時*で心と体はぼろぼろでした。

しかし、


(高松駅のホーム)
お客様 「朝からイキイキしてるね!もうどこか行ってきたのですか」

(琴平駅のホーム)
お客様 「かっこいいわね~お化粧もしっかりして」



私の心身の状態をつゆ知らず、
このようにいっていただけたのは、この口紅のおかげだと思っています
研修のとき、口紅をしっかりぬっているだけで、
お化粧がしっかり見えると言われたのが思い出されます。
確かに、このTHE 口紅にしてからよく言われるようになりました

私たちは、列車を発車させるとき笛も吹かなければならないので、
なかなかしっかりつけるのはためらうのですが・・・
これからもこの子に助けてもらおうと思います




*台風や事故の影響により列車が運休となったり、遅れが生じたとき
みなさまこんにちは
まだまだ毎日暑いですね~
体調など崩してはいませんか?

暑いと手がでちゃうものは・・・やっぱり冷たい飲み物ですよね~
ということで、こんなの見つけました

きびだんごラムネ


冷たいラムネ
でもただのラムネではありません!
なんと「きびだんご風味ラムネ」です

その名の通り「きびだんご」味のラムネなんです
見つけた時は正直えぇー!?ってなりました。
どんな味なのか・・・
きびだんごの味はわかりますが、それのラムネって・・・
ちょっと想像できませんよね

で、気になって買っちゃいました

一口飲んで
味は・・・きびだんご・・・かな?(あくまで?ハテナ)

実際に本物のきびだんごと比べながら飲んでみると、違いがわかるのかもしれませんね

でも冷たく冷えたラムネ、美味しかったです
昔ながらのビン入りで、中にビー球が入っているのも懐かしかったです
子供の頃にお祭りで飲んだラムネを思い出しました。
写真が、飲んでしまった後のビンの写真ですみません
たいへんおいしくいただきました


でも調べてみると、このラムネを出している会社では他にも変り種のラムネを作っているそうで・・・
なんとHPで「もみじ饅頭風味ラムネ」なるものを発見しました
気になるーーーっ
これを見つけた時は「きびだんご」以上の衝撃でした

やっぱり広島で売っているんでしょうか。
いつか飲んでみたいです

みなさまも、この一風変わったラムネにチャレンジしてみてはいかがでしょうか














うどんだけじゃない香川県は、アートも盛んなようです
私も、アートの島・直島に行ってきました。

かぼちゃ
有名なかぼちゃ


ベンチ
ベンチもすてきです。


海
瀬戸内海の美しさも



2010年に開催された第一回瀬戸内国際芸術際も好評だったそうで、
その後も様々なイベントが行われています。(次回第二回は来年2013年に行われるそうですよ)
そんな中、こんなものを宇多津駅で発見


宇多津
『駅でART』
これは、普段通勤や通学で使っている駅や最寄り駅、その他映画や写真などで見たことがある駅にARTな提案をし、イメージスケッチを描いて応募するものです

詳しくはコチラ

私も一番身近な駅・高松駅で、色々考えてみました
高松駅には、四つのホームがありますので、
それを四国に見立てて、ホームの柱に各県の特産品や観光地を描くのはどうでしょうか


①②③乗り場のあるホーム→徳島ゾーン
④⑤乗り場のあるホーム→香川ゾーン
⑥⑦乗り場のあるホーム→愛媛ゾーン
⑧⑨乗り場のあるホーム→高知ゾーン


ホームにそれぞれの県の花を飾ったり
生け簀を作って魚を泳がせたり
休日にはご当地グルメの屋台を出したり
夢は広がりますが、アートとはかけ離れていますか(笑)


ちなみにこれはニュージーランドの地下鉄です!

ニュージーランド
近未来の写真みたいです。
こんなスタイリッシュなものもあこがれます。


しかし、
考えたはいいのですが、私には絵心は全くありません
どなたかキャンパスに表現してくれる方いらっしゃいましたら、
よろしくお願いします


はじめまして、今更ながら初ブログです
よろしくお願い致します。

私は四国の出身ではありません。
はじめて四国に来たのは、マリンライナーで瀬戸大橋を渡って



・・・といいたいところですが、
飛行機できました(笑)

空から見た香川県は、平地に突然盛り上がる山(丘?)、ところどころにあるため池が印象的でした。

讃岐



そして、高松に降りたって気になったもの・・・
ランプ

しまんと
うどん屋さんにはもちろんのこと喫茶店にも



100円
コインパーキングにも


ランプ点灯中→開店
ランプ消灯中→閉店     一目でわかるシステムです



今では、見慣れてしまっていますが、
はじめて四国に降り立ったときの新鮮な気持ちを忘れずにいたいものです。
またこのブログでも四国にきてビックリしたことを紹介していきたいと思ってます

暑い日が続きますが、皆さま夏バテは大丈夫でしょうか?

ここ最近慌しい日々を送っていると、癒しとくつろぎと、やっぱり食を求めて以前にも紹介した善通寺にある「花Cafe in きよ」にまたまた行ってきました

ここはJR善通寺駅から車で約10分の所にあります。尽誠学園高校が近くにありますよ

看板

入り口付近に、こんな可愛い木が

木

緑だと涼しい印象をうけますね~

中に入ると、ガラス張りのお洒落カフェ
机の上にもお花や小物があってかわいいです

お花

今回はプレートランチを頂きました☆



写真には入りきりませんでしたが、この他にもご飯やから揚げもありました
からあげについていた、マヨネーズとは違うのですが、まろやかなドレッシングがとっっても美味しかったです

デザートのシフォンケーキもふわっふわで、コーヒーととっても合います

ケーキ

私、コーヒーはそんなに飲まない方なのですが、ここのコーヒーは飲みやすくて美味しかったです

珈琲

コーヒーは飲みながら雑誌を見て、とても充実した休日を送ることが出来ました

皆さまもぜひ、花Cafeで癒されてみませんか?

●「花Cafe inきよ」●
善通寺市生野字山端1852番地1 愛メディカルスクエア内
営業時間:平日8:00~17:00
     土曜日8:00~15:00(日曜・祝日定休)
JR四国25周年の今年
皆さん、JR四国のホームページ見てくれましたか?

25周年記念のコーナーを前にも1度ご紹介させてもらいました
今回はその中の1つに話題を絞ってお話をしようかなと思います

どの話題だと思いますか??
ズバリっ!お答えしましょう

フォトアルバムーーー(〇らえもん風)

・・・タイトルにも書いてるんでバレてますかね
バレてたとしてもビックリしたふりをしてくれたら嬉しいです

冗談はそこそこにして
このコーナーはJR四国に関する写真を
応募していただき、その写真を見る事もできるコーナーです

いいでしょう?
写真を撮って誰かに自慢したいっ
自分たちだけでなく、もっとたくさんの人に見てほしいっ
そんなふうに思った事ありませんか

こんなチャンスはなかなかナイと思います
このコーナーに応募して、自慢しまくってしまいましょう

けど、忘れないでくださいね?
車窓からの景色・列車内での家族写真など、
皆さんが撮影したJR四国に関係してる写真ですからね?

しかも、このコーナーは只者じゃない
応募した写真の中で素敵な写真を撮った方には、毎月、賞品をプレゼント
それも、いろんな賞があるので賞品狙ってみるのもいいかもしれません

どんな賞があって、どんな賞品が用意されてるか気になるならホームページを見てみましょう
こちらだよ→http://src25th.com/photo/index.html

賞品どころか、列車に興味がない??
なんてことっっ
そう言わずに、試しに写真送ってみませんか

近所にJRの駅があるとか、線路が通ってるとか言う方
散歩してたら偶然、JRの駅・線路の近くに来たという方
どんな方でも大歓迎です

お待ちしてますので、よろしくね
みなさんこんにちは

毎日暑いですね



暑いと眉間にシワが寄ってしまう私ですが、お客様の前では涼しい顔をしなくては!!と、日々奮闘しております


家では常にエアコンをつけてしまう私

今、一番恐れているのは家のポストに投函される電気料金表です


黒字か赤字か、うちの家計、夏は電気料金に左右されます



私と同じように電気料金に家計を圧迫されているけれど、エアコンはつけずにはいられない皆さん!



朗報です



この猛暑の中、
ものすごく涼しい場所があったのです



                     風穴



ご存知でしょうかふうけつ!

風が通り抜ける洞窟です

名前からして涼しい



涼を求めて行ってきました



まず、こんな石垣がありました
a.jpg
もう!すでに!涼しい!


さらに中に入るとびっくりです

夏であることを忘れる涼しさです

ペンギン飼えそう!

温度計は…
b.jpg
6℃!

冷蔵庫レベルです
涼しいと言うか…正直寒かったです

石垣の間から冷たい風が出ていました



夏なのに冬でした

今マイホームを建てるなら風穴の真上に決まりですね

快適な夏を過ごせること間違いなしですっ(冬はおすすめできませんが)



皆さん、お休みの日はお部屋のエアコンを切って風穴へ行きましょう

風穴は香川県綾歌郡綾川町の高鉢山というところにございます

この風穴は日本三大風穴の1つみたいですよ
『うどん県 それだけじゃない香川県』
て言っている要潤さんっかっこいいですよね
もちろん、このフレーズもかっこいい

そんな大々的にうどん県をアピールしている香川県にまたまたお得な情報があります
情報というよりはモノですね

その名も“うどん県パスポート”!!

パスポート1

見た感じ、普通のパスポートのように見えます
け・れ・ど・ご注意ください
このパスポート、ただのパスポートじゃないです

まずパスポートといえば、申請する時は手続きをしなければいけませんよね
申請時には費用だってかかります
はっきり言って大変です

なのにっ
このパスポートは申請する時の手続き、その時にかかる費用も必要ありません

うどん県に入る時、または出る時に提示する必要もありません

・・・何だか、ただのパスポートじゃないですよね

その実態はっ

うどん県をたっぷり楽しむためのお得なクーポンなどがぎっしり詰まった
嬉しいぃぃぃパスポートなんです

中を見てみますか??

パスポート3


どうですか??
本当にクーポンなどがぎっしりでしょう??

しかも、このパスポートはスタンプラリーもできます
うどん県の指定された観光地に設置された専用のスタンプをいっぱい集めて
且ぁつっそのパスポートを送ると・・・??

パスポート2


なんとっ
抽選で瀬戸内国際芸術祭2013の鑑賞パスポートがあたるそうですっっ

いいですよね
欲しくなりましたよね
鑑賞パスポートが欲しいあなたっ
ぜひやってみませんか

もっと詳しい事を知りたい方、興味のある方はホームページを見てみてね
香川県公式観光サイトうどん県旅ネット→http://www.my-kagawa.jp/event/passport/
みなさま  こんにちは

この夏の暑さにバテていませんか??
食欲をなくしていませんか??
そういうのをなんて言うか、知ってます??

夏バテですっ

そんな事分かってるよって?
すいません・・・

けれど、夏バテで食欲がなくても食べないとさらにバテてしまいますよね
ちょっとだけでもお腹に入れないと

そんなあなたにおススメしたい食べ物があります
少食な方、女性の方にも是非ともおススメです

それは駅弁です
あ、量が多くて食べれないって思いましたね

そ・れ・が
今回、ご紹介する駅弁は少し違います

なぜなら、お弁当の量が小腹を満たせるミニサイズにリニューアルしたからです
名前は『プチ弁当』
可愛らしい名前ですよね

高松駅の駅弁屋さんで販売しています

あ、プチ弁当なら中身も大した内容じゃないんだろうと思いましたね?
プチ弁当だからって侮ったらいけません
中身ももちろん普通のサイズの駅弁に負けていませんよっ

今、販売しているお弁当をミニサイズにしているから中身だって豪華ですとも
ジャーン

プチ弁1


プチ弁当、種類は種類です

讃岐でんぶく ふぐめし   こちらは特にオススメなので、中身もご覧ください
ぷち弁_ふくめし_1

あなごめし
たこめし
ぎゅうめし
とりめし
のお弁当を販売中です

ね??
豪華でしょう

お値段もお手ごろで、どれも320円ですよ

美味しそうですね・・・お腹がすいてきました
買いに行きましょうか・・・うん、行きましょう

という事なので、ちょっと買いに行ってきます

・・・あ、行く前に皆さま
どうですか?
プチ弁当、気になってきたのではないですか

夏バテをされている方も少食の方も、もちろん女性の方も
プチ弁買って、涼しい列車の車内でゆっくり味わいながら旅行するのもありだと思いませんか

夏はまだまだこれからですよ
自分なりの夏の楽しみ方を見つけてみましょう
こんにちは

突然ですが、皆さんは絶叫マシーンは好きですか
実は私、大好きなんです

たとえば、ジェットコースター
発車してから1番高いところまで昇る時のゆっくりした走行
頂点まで昇ってから一気に降下する時に体験する浮遊感
たまりません


乗り終わっても、もう一度乗りたくて乗りに行きます
・・・ただし、小さい頃は

大人になってからは絶叫マシーンどころか遊園地にさえ、あまり行ってません
あれ?と思いだしたのは、いつだったか・・友達と久しぶりにUSJへ行った時です
USJに名前は忘れましたが、ジェットコースターがありますよね
それに乗ったんですが・・・いつもなら喜んでたはずのゆっくり上昇してから急降下するコース
・・・怖かったです

歓喜のはずの叫びは、ただの悲鳴に
乗り終わると膝がガクガク

けれど、最高にスリリングだといわれているジェットコースターですから
さすがの私もそうなったのだと思っていました

しかし・・しばらく経ってから東京ディズニーランドに行った時もあれあれ??
また同じ結果に

もしかしてと思った私
去年ですが、夏に客室乗務員のメンバーで絶叫マシーンが勢ぞろいしている
ブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランドへ行きました

鷲羽山ハイランドは岡山県倉敷市にある遊園地で、最寄り駅は児島駅です
児島駅に着いてからの移動手段はバスで
駅前から鷲羽山ハイランド方面のバスが出てます所要時間は10分程くらいです

鷲羽山ハイランドは瀬戸内海の景色も見れる鷲羽山という山の頂上にあります
マリンライナーからバッチリ見えますよ

私たちは客室乗務員っ移動手段はもちろん列車です

着いたら、さぁ早速乗りましょうっという事で
まずはウルトラツイスターなるジェットコースターに
・・・乗る前からビビリ気味の私
他の子と一緒に乗って・・・悲鳴と乗り終えてからの膝のガクガク
スタンディングコースターなる別のジェットコースターに乗っても・・悲鳴と膝のガクガク
その後も園内の絶叫マシーンに乗りましたが、全部同じ結果に

間違いありません

私、絶叫マシーンがダメになってますショックでした・・・
まさか私が絶叫マシーンに拒絶反応を起こすなんて・・・

絶叫マシーンが無理と分かってからは遊園地には行ってません
行く機会がないのもありますが
でも不思議な事に・・・絶叫マシーンがダメになったのに乗らないとつまらないと思ってしまう私
まだ克服のチャンスがあるかも
頑張ります

最後にちょっと宣伝で
その鷲羽山ハイランドへJRを利用するとき鷲羽山ハイランド割引乗車券という切符があります
乗車する駅から児島駅までの往復切符
児島駅から鷲羽山ハイランドまでのバスの往復運賃
鷲羽山ハイランド
入場券

これらがセットになっていてお得です
鷲羽山ハイランドへ行ってみたくなったあなたっ
また、絶叫したいあなたもっ

ぜひ利用してくださいね
みなさまこんにちは

暑い暑い暑いっっ

一日のうち1番多く
発していることばは
きっと「暑い」ですね

が好きな私にとってはと~っても
つらい季節です
いっそのことアイスになりたい

それはさておき、先日
徳島県の祖谷のかずら橋へいってきました


JR大歩危駅より四国交通バス
→かずら橋バス停にて下車→徒歩5分

どーん

ちー4.

マイナスイオンいっぱい出てそう

いざ、渡ります

ちー1.


足元の木の間からは渓流が丸見え…

頼れるものはしがみつく「かずら」のみっ

渡ってる最中に写真を撮ろうと意気込んでいましたが
あまりの怖さに片手さえ離すことができず断念

なんとか最後まで渡りきり
かずら橋の横にあるお茶屋さんで休憩

アメゴっっ
美味しそーう

ちー2.


疲れたあとの焼き魚
ほんとうにほんとうに美味でしたぁ

みなさまもぜひ一度
このスリルを体験してみてください
しんた。

…と、思わず読んでしまったそこのあなた
残念っっ

それはさておき、毎日毎日暑いですねぇ

アイスみたいに溶けちゃいそうです…

今日ご紹介するのは暑~い夏にピッタリな
食べ物、心太。

そうですところてんです

場所はJR八十場駅からなんと!!!
徒歩5分の清水屋

インドア派な私…
だって今年の夏は暑いもん…
そんな言い訳はもうしませんっ

というわけで早速いってまいりました
ちー2.

風情がありますよね

メニューはこちら

ちー3.


ちなみに私が注文したのは
くずもち風ところてん

甘い黒蜜ときな粉が
たーっぷりかかってます

ちー1.


ひんやりしてて美味し~い

何度も足を運びたくなる、そんなお店なのです

みなさまもぜひ一度
訪れてみてはいかがでしょうか?
みなさん、こんにちは


最近、暑いからって、お休みの日に、

タンクトップと短パンでクーラーつけてそうめんすすってアイス食べてDVD観てアイスもう一個食べちゃおうか悩んで、

外で汗をかいている人々のことを想像して優越感に浸って、夕方涼しくなったらようやく外出する、


そんな生活送っていませんか


送っています、わたし


しかし!気づいたのです。このままじゃ牛になってしまうことに

客室乗務員から牛に転職なんて…

というわけで運動不足解消シリーズ第三弾


屋島登山、しまなみサイクリングに続きまして今回は

石鎚山に登ってきました


みなさん、石鎚山をご存知でしょうか


愛媛県西条市にある、西日本最高峰の山です

私たちが乗務する特急の愛称にもなっています特急いしづち号!!(予讃線,高松-松山間を運行)

「石鎚山」という駅も存在します

そしてあのミネラルウォーター「いろはす」の採水地!!


なんてすごい山!!



地元愛媛県にあるのに登ったことのない私、
もはや登るしかないでしょう


登山前日の私は遠足気分でわくわく
翌日、過酷な登山が待ち受けていることなど知らずに…。


山はとても涼しかったです頂上は寒いぐらいでした
下界で汗をかいている人を想像して優越感に浸りながら登山しました


しかし優越感に浸りながら歩いていた私を待ち受けていたのは、ありえない光景でした

うわあああああああああ
いしづち


これって…山じゃなくて崖ですよね…

この鎖を手にして登るのです

某栄養ドリンクのCMを思い出しました

私は何度か、次に足を置く場所がわからなくなり絶望と後悔に見舞われました

でも一緒に登山した皆さまのアドバイス・声援により、なんとか登頂に成功しました


鎖の道、本当に恐かったですもう二度と行くことはないでしょう…
(もちろん、安全な登山道もありますよご安心を



頂上に着くと、達成感もりもりでごはんがおいしかったです


そして頂上といえば絶景ですよね

ジャ  ン
頂上


まっっっっっっっっっっっっしろ

一瞬、天国かと思いました


眺めは残念でした

ごはんを食べて温かい飴湯を飲んで体力を回復し、無事、下山しました

生きて帰って来れてよかった…

みなさんも是非!!石鎚登山チャレンジしてみてください
皆さま、こんにちは

新年が明け、早くも半年がたちましたね。新入社員の方も職場にも慣れて、先輩や同期とお食事される機会も増えていっている時期でしょうか。

今日は手軽に行けるラーメン屋さんをご紹介します。

そのラーメン屋さんはご存知のお方も多いと思います
『徳島ラーメン』

高松駅徒歩3分の場所にある、ラーメンチェーン店です
うどんやさんは、香川では非常に早くしまるお店が多いので、ここのラーメン屋さんには私も仕事後に行くことが多々あります

外で食券を買うのですが、中から良いラーメンの香りが!!!
一層お腹かが減り、たくさん頼みますヽ(´∀`)ノ
やっぱり餃子はかかせません!

しかも!ここ徳島ラーメンは生卵が無料でもらえます(●´∀`●)
卵をおとして、少しまろやかになったスープは最高です

帰りにお得な券も頂けることもありますよー!

お昼や、飲み会のしめに、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?


yoshi1.png

みなさ~ん

今日はJR四国の名物・助役さんを紹介します

その駅は土讃線、徳島県の大歩危(おおぼけ)駅です
線路沿いには、『大歩危峡』というとても美しい渓流が流れています
列車からも見えますよ

この大歩危駅、無人駅です

駅員さんはこの駅に誰もいません
さて、名物助役とは一体、どういう事でしょう

まさか幽霊・・・??なんてことはありません

ちゃんと助役さんはいます
助役さんだけではなくて、駅長さんもいます

さて、最近は駅長さんでも大人気の駅長さんがいらっしゃいましたね
和歌山県の私鉄の駅にいる・・・そう、たま駅長

駅長の帽子をかぶった、たま駅長の姿は印象的でした

このたま駅長は・・・猫の駅長さんですよね

あ、もしかして・・・??
実は大歩危の助役さんは猫っ・・・じゃないんです
なんです

名前は虎太朗(コタロウ)、オスの柴犬(2歳)くんです
スマートで助役の帽子がよく似合う愛らしい助役です
そんな彼は、駅を利用するお客様でけでなく、地元の方たちにも大人気です

皆さんに囲まれてパシャリっ

虎太郎助役


撮られた写真は笑顔があふれる写真ばかり
皆さんの満足するサービスを提供しているようです

私も見習わないと

ここまで話したら、タイトルの意味も分かっていただけたかと
虎太朗くんは助役に就任して1年を迎えました

おめでとうございます

虎太朗助役の勤務時間は、毎週日曜日の朝9時~10時までだそうですよ
行ってみたくなりました
あ、でも虎太朗助役も体調のよくない日があったら日曜日に行っても会えないかも・・・
・・・会えたらいいな・・・

そして、虎太朗くんが助役なら駅長は一体・・・???
じ・つ・は♪子なきじじいさんです
しかも木彫りの大きな体をしてます
どんな駅長やねん!て思いますよね・・・

子なきじじいって知ってますか
あの妖怪の・・・この地域には妖怪伝説があって子なきじじいが有名だそうです
妖怪伝説は、直接地元の方に聞いてみてもいいかもしれませんね

こちらの駅長さんは毎日勤務してるそうです
駅長さんにも会ってみたいですよね

さぁ!日曜日は大歩危駅に行きましょう




みなさま こんにちは

今日から8月ですね

冷やしたスイカのおいしい季節がやってきました





さて、今日はみなさまにお知らせです

客室乗務員では

10月1日から一緒に働ける仲間を募集しています

今回は、期生の募集です

応募受付期間は 本日 8月1日(水)~8月27日(月)までです

現在、1期生~5期生までおり、

特急「いしづち」「しまんと」「うずしお」「南風」、

快速「マリンライナー」の車内でお仕事をしています


「人と接するのが好き」
「鉄道の仕事がしてみたい」
「四国の魅力を伝えたい」
など

少しでも興味をお持ちになったみなさま

詳しくは JR四国 客室乗務員採用情報をご覧ください


DSCN1137.jpg


全国からお越しのお客様と、たくさんの出会いが溢れる魅力的なお仕事です

私達と一緒に楽しい旅の1コマを彩りませんか





 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ