こんにちは

すっかり寒くなり
冬だなと感じる今日この頃

みなさまは、いかがお過ごしでしょうか


私は先日、徳島県の有名な観光地
眉山の夜景を見に行ってきました

仕事を終え、特急うずしお号に乗り
徳島駅へ向かいました

特急列車うずしお号
(今回、乗車した列車は2000系)

高松~徳島間は特急列車で
約1時間10分で着きます

徳島駅から眉山の登り口である
阿波踊り会館までは徒歩で10分ほど
アクセスがいいのは嬉しいですね


山頂までは、ロープウェイで登りました

街並みがどんどん小さくなり
視野が開けていく片道6分間の空中散歩は
快適で楽しいものでした

ロープウェイを降りると
そこには徳島の夜景が広がっていて…

20150831161325687[1]

これはスマホの夜景モードで撮影したためか
カラフルな夜景の写真が撮れました

実際に見る眉山からの夜景は
すごく素敵で癒されます

昼間に見る眉山からの景色も良いですが
ぜひ、夜の眉山にも足を運んでみてください

また、クリスマスにあわせて
12月9日から12月24日まで
イルミネーションが
眉山山頂にある展望台を彩るそうです

上記日程11月~2月の土日祝日
ロープウェイも夜間運行を
行なっているそうですよ

鮮やかな夜景とイルミネーションを見て
ロマンチックなひとときを
過ごしてみてはいかがでしょうか

ちなみに
高松駅17:15発 ⇒ 徳島駅18:23着の
特急列車『うずしお21号』は
新型特急列車『2600系』です

ぜひ、ご乗車いただき
1時間強で行くことのできる
徳島にお出かけください

みなさまこんにちは
台風が過ぎ去り、大きな爪痕を残しましたが
皆さまはいかがお過ごしでしょうか

台風18号の接近に伴い、列車の運転見合わせや
遅れなどが発生し、ご迷惑をおかけしました
また、台風通過後も、予讃線の海岸寺~詫間駅間で
線路に被害があり、9月18日~20日の3日間
同区間でバスによる代行輸送となりました
ご利用のみなさまには、お乗り換えや遅れにより
ご不便をおかけいたしました
心よりお詫び申し上げます


肌寒くなり、秋の始まりを感じるこの頃となりました
アクティブになるこの季節
さっそくドライブに行って来ました!
行き先は瀬戸大橋記念公園!!!
毎日、橋の上から見ているところです
香川県民である私ですが、実は行ったことがありませんでした!
記念公園内にある、瀬戸大橋タワーに乗ってみました
まさに絶景
瀬戸大橋

今回は、橋の下から皆さまの乗っている列車に
手を振っていました下から見ると
瀬戸大橋ってなんて立派なんでしょう…

アンパンマン列車

瀬戸内海

香川の魅力を再発見する1日でした

瀬戸内海②

瀬戸内海の美しい景観は
列車の車窓からはもちろんオススメですが
下から瀬戸大橋を一緒に見るのも素敵です!
皆さまもぜひ、足を運んでみてくださいね(^-^)/
みなさま、こんにちは

今日は、歴史好きな女性必見

(もちろん男性も

JR四国では

四国お城スタンプラリー&スイーツめぐり

を実施しています


お城とスイーツ 初のコラボ


このスタンプラリーはJRを利用すると特典満載

四国内 全15箇所のお城と周辺のスイーツ店舗

パンフレット片手に巡ります


osiro.jpg


実は、私もこのスタンプラリーに参加しているんです

先日 高知城へ 行ってきました

高知城

立派です もちろんお城の中も見学しました

天守閣からは高知の街並みが一望できます

そしてスタンプを押します

スタンプラリー

私はまだ高知城のスタンプ1つだけですが

四国お城スタンプラリー&スイーツめぐり

平成27年9月30日(水)まで実施しているので

これからもどんどんスタンプを集めていく予定です


集めたスタンプの数や条件に応じて抽選で

スイーツオリジナルグッズの賞品が当ります

keihinn.jpg

どうですか興味が湧いてきませんか


皆さんの興味が湧いたところで

スタンプラリーの参加に便利でおトクなキップのご案内です

JR四国全線土佐くろしお鉄道全線

普通列車・特急列車の自由席を

3日間乗り降り自由

四国お城スタンプラリーきっぷ

発売しています

詳しくはコチラ

この機会にぜひ列車でのお城めぐりを

楽しんでみませんか

みなさまのご参加お待ちしております
おはようございます

昨日のブログの続きを書きます

え!昨日のブログまだ見ていない!という方は、
まずは昨日のブログからご覧ください。

北館を堪能したので、南館へGO!
陸橋を渡るとすぐに南館があります
7月20日にオープンしたばかりです

入場券は北館と共通なので、なくさず持っていきましょう

外にはフリーゲージトレインがドンッ!!

フリーゲージトレイン

かなりの迫力です
フリーゲージトレインは、
新幹線のレールの幅と、在来線のレールの幅に変える事が出来ます
レールの幅の違う路線を乗り換えなく走行する事が出来る画期的な列車です

南館には、平成20年10月に定期運行を終了したキハ65や、

キハ65

C57形蒸気機関車

C57.jpg

など、いろいろな展示物がありますが、私が南館でどうしても見たかったのは…





この、壁に不自然に設置された乗務員室のドア

ドア

ではなく(笑)

こちらの鉄道ジオラマです

西条駅

四国の名所が表現されていました

まずは伊予西条駅

写真だと上手く伝わらないのが残念ですが、駅の中の改札口付近でお客さまと駅係員が会話をしている様子が見えます。

本当に伊予西条駅そっくりなんです
駅の横にパン屋さん…うん!あるある!
その横には警察署…うん!あるある!
そのまた横には今回行った鉄道文化館があります。

私、ジオラマ大好きなんです
いつまで見ていても全く飽きないんです

あることろでは西条まつりが開催されていました

祭り

よぉ~く目を凝らして見て下さい
学校帰りの小学生や、
自転車の通行人が警察官に「ここからは通れないよ!」と言われているのが聞こえてきそうです

四国各県の名所があるという事で探してみました
ありました!!!
これは何県か分かりますか?

うどん屋

建物の屋根に「うどん」と書いているのが見えます
香川県ですね

日和佐

ウミガメに乗った浦島太郎?!
これは徳島県日和佐ですね

四万十川

これは高知県にある四万十川での一コマでしょうか

写真では上手く撮れませんでしたが、
大歩危峡の小便小僧がいたり、石鎚山に上っている人がいたり、

見れば見るほど
あっ!と新発見があります

なんとこの鉄道ジオラマ、
毎時00分に鉄道模型が動くんです

電気が消えて、あたりは真っ暗になりました
場面は早朝の始発列車の発車からです
だんだん明るくなって、四国の1日が始まる!というストーリーです

鉄道ジオラマ

左上で光っているのは岡山県児島にある鷲羽山ハイランド
真ん中に見える橋はもちろん瀬戸大橋
瀬戸大橋のふもとには、高松シンボルタワーとJRホテルクレメント高松

位置関係はめちゃくちゃですが(笑)

ジオラマをじっと見ているだけで1人1人の物語が想像出来て、
ほっこり温かい気持ちになりました

まだまだジオラマを見ていたかったですが、お腹が減ってきたので
鉄道文化館を後にして、
西条グルメを食べてきました

西条出身の運転士さんに教えてもらった、地元でもかなり有名な
ラーメン屋さんに行ってきました

ラーメン屋さんについては、また次回アップします
みなさん、こんにちは

8月も、もうすぐ終わってしまいますね

学生さんは夏休みの宿題に追われている頃でしょうか

今年の夏はどんな夏になりましたか?
お祭りに行って花火見たよ
おばあちゃんちに行ったよ
海でスイカ割りをしたよ

様々な思い出があると思います。

私は昨日、愛媛県西条市に行ってきました

目的は1つ

四国鉄道文化館を見学するためです。

四国鉄道文化館には、伊予西条駅を挟んで北館と南館があります。

大人1人300円です。(北館・南館共通)

まずは北館を見学

まず目に入ってくるのが
初代0系新幹線とDF50形です

0系新幹線・DF50形

新幹線の中にも入れちゃいます

0系車内

0系新幹線に乗ったのは初めての体験でしたが、
この座席が懐かしいという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか

乗務員室にも入れちゃいます

0系運転台

普段、マリンライナーや8000系、2000系の乗務員室にはよく入っているので、
内心「乗務員室ね、はいはい。想像つきますよ。」と思いながら入ってみると…

想像を超えていて、かなり興奮しました

運転席の高さは高いし、いろんな機器類があって、童心に戻ります

やっぱり運転席は子供達に大人気で、夏休みで訪れていた子供達の後に並んで
待つこと約5分…
やっと順番がまわってきました

大人だって運転席に座りたいんです

歴代の特急列車のヘッドマークや、

ヘッドマーク

きっぷ、

きっぷ

タブレット(列車同士の衝突を避けるためのシステム)や
運転士さんが使う時刻表など、

タブレット

鉄道の歴史に触れる事が出来ました

私にとって初めて見る物ばかりでとても新鮮でした

北館を存分に堪能した後は、7月20日にオープンしたばかりの南館へ行きました

…が!今日のブログはここまでです

南館については、明日アップしますのでお楽しみに

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ