みなさま、こんにちは

8000系

こちらの列車をご存知ですか

高松~松山間を往復する列車
特急列車いしづち号です

いしづち号のラッピングってこんな感じだったっけ…と
お気づきの方は鋭い

この列車は
台湾鐵路管理局で走っている800系のデザインを
JR四国で走っている8000系にラッピングし
運転を行っている車両です

なぜ、台湾の鉄道デザインをラッピングしているんだろう?と
思われた方もいるかもしれません

実は台湾鐵路管理局JR四国には
ある共通点があります

それは、同じ駅名
松山駅があるのです
(台湾では「しょうざん」、日本では「まつやま」と読みます)

これがキッカケとなり
台湾鐵路管理局JR四国
平成25年10月に友好鉄道協定を結びました
(上記内容については以前のブログでも紹介していますクリック

その1周年記念イベントの一環として
お互いの列車のラッピングを交換
JR四国では、3月30日~
台湾鐵路管理局では、6月2日~
ラッピング列車の運転を開始します

台湾鐵路管理局 JR四国

まるで車両自体を交換しているかのようです


ちなみに…
ここ最近JR四国では海外のお客さまが
年々増えているのですが、その中でも
ダントツで多いのが台湾からお越しいただいているお客さまです

この「ラッピング列車」に乗るために
わざわざ台湾からお越しいただいた
お客さまにも出会いました

友好協定を結んだことにより
さらに多くのお客さまに
ご利用いただけて嬉しい限りです

マーク


この列車は2018年2月28日までの
運転となっています

興味のあるお客さまはぜひ一度ご乗車ください

詳しくはコチラ

近頃は春の陽気につつまれ
お出かけには絶好の季節となりました

2017年6月30日まで
四国デスティネーションキャンペーン
開催していますので、ぜひ四国を巡る旅にお出かけください

みなさまのお越しを心よりお待ちしています
みなさまこんにちは
暖かな春日和
いかがお過ごしでしょうか
さて、先日わたしは
観光列車「伊予灘ものがたり」に乗ってきました

1491399840081.jpg

今回は、松山駅13時28分発の『八幡浜編』
伊予灘の茜色の夕日を連想させる
1号車「茜の章」海向き席に乗車

心安らぐBGMと
アテンダントさんの爽やかな車内放送で
ものがたりがはじまりました

発車後しばらくすると
地元食材をふんだんに使用した、お料理が運ばれ
食後には砥部焼のコーヒーカップで
食後のコーヒーを楽しむことが出来ます

1491399847249.jpg

どれも美味しくいただきました

わたしは追加でロールケーキを注文
デザートは別腹 とは
まさにこのことですね

1491782835094.jpg


ものがたりの見どころはさまざまですが
沿線からの絶景や

2.jpg

退屈な時間を作らない
アテンダントさんのおもてなしと気配り

kami.jpg

各駅のホーム、学校のグラウンド、家のベランダなど
沿線からは、たくさんの方が
手を振ってくださり

ta.jpg

地元の方々にも愛されている列車で
心がホッと温かくなりました

hana.jpg

アテンダントさんのお客さまへの素晴らしい接客応対
心温まる車内放送
凜とした立ち居振る舞いなど見習うべき点もあり
とても勉強にもなりました


「伊予灘ものがたり」は
愛媛県で生まれ育った私が言うのもなんですが
四国の方々にも本当にオススメしたい
観光列車です

毎回、9割越えの乗車率とのことなので
早めのご予約をオススメします

また、4月から
伊予灘ものがたりに続き
「四国まんなか千年ものがたり」が
土讃線、多度津~大歩危駅間で
運行を開始しております

みなさまも、ぜひ
四国の観光列車にご乗車いただき
ゆったりと流れるステキなものがたりの一時を
過ごしてみてはいかがでしょうか

みなさまこんにちは
近頃、昼間はとても過ごしやすい陽気が続いていますが
いかがお過ごしですか

前々回のブログは、山陰のカニざんまいのお話でしたが
私は今が旬の牡蠣を食べに広島へ行ってきました

この日は、ちょうど広島の市民球場跡地で
フードスタジアムというグルメイベントが行われていて
広島のお好み焼き有名店や、全国のB級グルメ
旬の牡蠣の店などがたくさん出店していました

フードスタジアム

ビールを片手に
お好み焼きを食べ比べ、新鮮な牡蠣を食べまくり。
いっきに広島のおいしいものを堪能することができました

夜は広島市の山側にある湯来温泉へ
温泉で温まった後は、会席料理をいただきました。

会席

珍しいチョウザメの刺身や、さしみこんにゃく
コラーゲンたっぷりの鍋など
どれもとっても美味しかったです

翌日は、宮島まで足をのばしました
最初に出迎えてくれたのは笑顔の鹿さんです。

鹿

触っても全然動じない優しい鹿さんでした

前の日も牡蠣を食べましたが、
宮島に来たからには牡蠣を食べないわけにはいきません。

地元でおいしいと評判な、おしゃれな牡蠣の店
牡蠣屋で牡蠣屋定食をいただきました

牡蠣屋

前日に屋台でたべた牡蠣もおいしかったのですが、
ここの牡蠣はお上品な味がして、また違うおいしさを味わうことができました

厳島神社を参拝した後、宮島水族館にも行ってきました
スナメリの赤ちゃんが公開中で
ガラス越しに手をやると一緒に遊んでくれました

スナメリ

広島グルメ旅のしめくくりはやっぱりお好み焼き。
広島駅のレストラン街にある「いっちゃん」というお店で
おいしくいただきました

お好み焼き

おいしいものを食べまくった1泊2日の広島の旅。
みなさんも、旬の牡蠣を食べに広島へ行ってみてはいかがでしょうか

※最後に、広島方面のお得な切符を紹介します

高知、徳島エリアからは、広島往復きっぷ
愛媛エリアからは、新・広島ちかみちきっぷ新呉ちかみちきっぷ
が発売中です。

広島方面へご旅行の際には
ぜひJRをご利用ください
みなさま、こんにちは

あっという間に1月が終わり、2月も中旬にさしかかりました
近頃は、強い寒気の影響で大雪となり、大きく影響を受けた地域もあり
大変であったろうと思います。早く暖かな春が来ることを願っている今日この頃です。


さて、「季節の旬やイベント事を楽しむ」というのを
今年の目標のひとつとしている私
目標を達成すべく早速、冬の旬を楽しんできました

私が真っ先に思い浮べた冬の旬は…
カニ、そして温泉です(* ´ ▽ ` *)

先日、お休みの日を利用して
鳥取県三朝に行ってきました

道中、岡山の北部から鳥取にかけては
雪が積もっていました
香川ではほとんど雪は降りませんし
積もることもめったにありません

一面に広がる白銀の世界
とても幻想的でした

伯耆大山

奥に見えるのは伯耆大山です

雪景色に感動していると
あっという間に到着しました

今回は三朝温泉の
依山楼 岩崎さんにお世話になりました

依山楼 岩崎

立派な外観に圧倒されます
旅館のすぐ目の前を流れる三徳川も
風情があり、癒やし効果抜群です

仲居さんに案内していただき、予約していた
特選カニ会席をさっそく食します

特選カニ会席

カニの姿盛りが一人1杯ずつあります
とっても豪華です

他にもカニ刺しやカニ寿司
カニ鍋、カニ茶碗蒸しなど
これでもかというほどの
カニカニカニ尽くし
締めはカニエキスたっぷりの
カニ雑炊を楽しみ、大満足の特選会席でした


カニで満たされた私たちは
幸せな気分で温泉

写真はありませんが、ここの温泉は
とにかく『良かった』の一言に尽きます

趣のある岩風呂、気持ちいい蒸気風呂
露天風呂などたくさん種類があり
お肌がさらさらスベスベになります

素敵で豪華な温泉でした

冬の旬を満喫した最高の
三朝の旅となりました

ちなみにカニ会席は
3月頃まで食べられるそうです

ぜひ一度、鳥取県三朝に
足を運んでみてはいかがでしょうか
みなさま、こんにちは

この冬は暖かいなぁと思っていましたが
ここ最近はぐっと冷え込み、冬がやってきたという感じですね
今日は、高松でも初雪が降りました

今回は、たまにあらわれる列車についてご紹介します

こちらの列車、見かけたことはありますか

ramaru.jpg

なんとおしゃれな列車でしょう
こちらは、JR西日本さんの観光列車ラ・マル・ド・ボァです!

ラ・マルドボアとは、フランス語で
“木製の旅行かばん”を意味します

走る旅のトランクとして
岡山~高松、岡山~宇野間を「ラ・マルせとうち」
岡山~尾道間を「ラ・マルしまなみ」として運転しています

詳しい運転日についてはこちらをご確認ください
  
ラ・マル・ド・ボア

車内はレトロな雰囲気まるで動くカフェのよう

車内2

窓向きのカウンター席が設けられていて
心地よい音楽を聴きながら
瀬戸大橋の景色をゆっくりと楽しめます

岡山名産のドリンクやオリジナルグッズが買えるカウンターも設置されています

カウンター

そして、列車の発車の際には鐘をならして発車をしらせます

出発
 

いつもの発車ベルとは違う「カランカラン」という音が
ホームに響き、旅のはじまりを告げてくれます

他にも記念乗車証やポストカードをもらえたり
チェキで写真を撮ってもらえたりと
一味違った列車の旅がお楽しみいただけます

みなさまもおしゃれな列車
ラ・マル・ド・ボァにぜひ、ご乗車ください

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ