みなさま、こんにちは

この冬は暖かいなぁと思っていましたが
ここ最近はぐっと冷え込み、冬がやってきたという感じですね
今日は、高松でも初雪が降りました

今回は、たまにあらわれる列車についてご紹介します

こちらの列車、見かけたことはありますか

ramaru.jpg

なんとおしゃれな列車でしょう
こちらは、JR西日本さんの観光列車ラ・マル・ド・ボァです!

ラ・マルドボアとは、フランス語で
“木製の旅行かばん”を意味します

走る旅のトランクとして
岡山~高松、岡山~宇野間を「ラ・マルせとうち」
岡山~尾道間を「ラ・マルしまなみ」として運転しています

詳しい運転日についてはこちらをご確認ください
  
ラ・マル・ド・ボア

車内はレトロな雰囲気まるで動くカフェのよう

車内2

窓向きのカウンター席が設けられていて
心地よい音楽を聴きながら
瀬戸大橋の景色をゆっくりと楽しめます

岡山名産のドリンクやオリジナルグッズが買えるカウンターも設置されています

カウンター

そして、列車の発車の際には鐘をならして発車をしらせます

出発
 

いつもの発車ベルとは違う「カランカラン」という音が
ホームに響き、旅のはじまりを告げてくれます

他にも記念乗車証やポストカードをもらえたり
チェキで写真を撮ってもらえたりと
一味違った列車の旅がお楽しみいただけます

みなさまもおしゃれな列車
ラ・マル・ド・ボァにぜひ、ご乗車ください

みなさま、こんにちは

お正月休みも終わり
みなさまいかがお過ごしでしょうか

ここ数日で元の穏やかな日常が
少しずつ戻ってきたように感じます

この年末年始も、たくさんのお客さまに
JRをご利用いただきました
本当にありがとうございます


この年末年始での
私のお気に入りエピソードを聞いてください

実は、この冬休み期間限定
お配りしていた2種類の缶バッチ

2016-2017冬休み缶バッチ

特に小さなお子さまに大好評で
私たちも嬉しい限りでした

ある日、私が乗務するマリンライナーで
瀬戸大橋を渡っていたときのこと

瀬戸大橋

楽しそうに瀬戸内海の景色を眺めている
小さな男の子にふと、目が留まりました

私が缶バッチを渡しに行こうとしたそのとき
その子とばっちり目が合い、手招きをされました

近づき、私が「どうしたの

と聞くと、耳打ちで
なにやら内緒のお話をしてくれるようで

うみがキレイとニッコリ笑顔で教えてくれました

その、たった一言に
心を奪われてしまいました

小さな男の子に缶バッチを渡すと
とっても喜んでくれて
お礼にハイタッチもしてくれました


お客さまの旅の中で「列車での思い出」が
少しでも心に残るものになれば
それは私たちにとって、とても嬉しいことです

お客さまの旅の一コマを彩れる
乗務員になりたいと改めて感じる出来事でした

四国は、豊かな自然や
人の暖かさにあふれる素敵なところです

みなさまもぜひ、遊びにいらしてください

みなさま
あけましておめでとうございます

ここしばらくは、過ごしやすい陽気となり
穏やかな初春をお迎えのことと存じます

本年も皆さまに幸多き年となりますよう
お祈りいたします


御来光
こちらの写真は元旦に撮影した児島駅からの御来光です

今年は酉年ですね
酉年は、「取り込む」にかけて
運気やお客さまをよびこむ年になると言われております

今春の4月からは、四国デスティネーションキャンペーンが始まります
たくさんのお客さまが四国へいらっしゃることを
楽しみにお待ちいたしております

本年もJR四国をご愛顧賜りますよう
よろしくお願いいたします

みなさま、こんにちは

近頃は、寒かったり温かかったりと、気温の変化が大きいですが
体調などくずされていませんか

突然ですが、四国といえば何を思い浮かべますか
お遍路さんの四国八十八ケ所巡りを思い浮かべる方も多いと思います

少し前のお話ですが、父が車で八十八ケ所巡りを始めるというので
便乗してお参りを始めました

もうすぐ新年を迎えますが、2016年は閏年
逆からまわるとご利益が倍増ということで
88番大窪寺から始めました。(回りきるのは無理なのですが・・)

この時は、ちょうど紅葉の見頃
香川の紅葉スポットとして有名な大窪寺では
お遍路さんと紅葉狩りを楽しむ人たちでにぎわっていました

紅葉

もちろん、大窪寺名物の打ちこみうどんもいただきました
体があったまって、とってもおいしかったです

うどん

85番の八栗寺は不思議な形をした山、八栗山の山の上にあります
山頂付近に、お迎え大師さんのある展望台があり、高松市内が一望できます。

八栗寺

見逃してしまいそうな場所にありますが
ぜひぜひ眺めてみてください

この日は他にも長尾寺、志度寺、屋島寺、一宮寺など
6つのお寺をお参りすることができました

香川のお寺は観光スポットとしても有名な場所が多く
景色もきれいな場所が多いです

新年の初詣など、ぜひ訪れてみてください

クリスマスもおわり、今年もいよいよあとわずかとなりました。
みなさま、今年はどんな一年だったでしょうか

今年もJR四国をご利用してくださいまして
ありがとうございました

みなさま、よい年末年始をお過ごしください。
私たちは、年末年始もみなさまの旅の一コマを彩れるよう
がんばります
みなさんこんにちは

先日、徳島県鳴門市にある
大塚国際美術館へ行ってまいりました

大塚国際美術館へは鳴門駅から路線バスで約15分
鳴門のうずしおスポット「渦の道」や観光船のりばも近くにありますが
この日はあいにくの大雨

アート鑑賞に徹することにしました

この美術館は、他の美術館とはちょっと違います
なんと本物は一つもありません
世界25カ国、190余りの美術館の作品が
陶板に原寸大で再現されたレプリカなのです

原画がないけど人気
前々から気になっていたのですが、想像していた以上にすごかったです

とても再現とは思えない壮大な
北イタリア パドヴァのスクロヴェーニ礼拝堂

スクロヴェーニ礼拝堂


また、印象派の画家モネの夢であった
屋外での展示を叶えたモネの「大睡蓮」
(夏には作品の周りの池に睡蓮の花が咲くそうです

IMG_4344.jpg

経年劣化のため修復されたレオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」の修復前後など
IMG_4361.jpg

他の美術館では決して味わうことのできない空間がたくさんありました

教科書などに載っていた、
この作品見たことあるっていうものもたくさんありますよ

作品は1000点以上あり見応えたっぷり。
館内にはレストランやカフェなども併設されていて
疲れたら休憩することもできます

また、有名な作品は写真がとれない美術館がほとんどですが
ここでは好きなだけ作品と一緒に記念撮影ができるのもおすすめの一つです

瀬戸内国際芸術祭2016は終了してしまいましたが、この冬は
ぜひ大塚国際美術館へ足を運んでみてください



 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ