みなさま、こんにちは

12月に入り、冬の気配を感じられるようになってきました
みなさま、いかがお過ごしでしょうか

少し前のお話になりますが
10月の下旬に高知県へ日帰り旅行をしてきました

まずは土佐市で開催されていた
出間沖花*花フェスタ
そこでは季節はずれの
ひまわり畑が広がっていました

ひまわり畑

ひまわりを見ていると前向きで
元気な気持ちになれます

花*花フェスタではパラグライダーによる
空からのキャンディプレゼントのイベントがあったり

パラグライダー

地元名産品の露店があったりと
たくさんの人で賑わう楽しいフェスティバルでした

ひまわりさんに元気を貰った私たちは
ランチを食べに行きました

野菜ソムリエの方が
営むピザ屋畑山ガーデン
ここは野菜を存分に楽しめる
野菜ピザを頼むほかありません

野菜ピザ

想像を遙かに超えるおいしさでした
今まで食べたピザの中でダントツ1位です


お腹が満たされた私たちは
日本一の「水質」と「青さ」を誇る
仁淀川を見に行きました

まずは、青の滝壺にこ淵

この場所へ行くにはロープを伝って
険しい急斜面を降りていきます

にこ淵までの道のり

もはや「崖」です

崖を降り続けること5分…

見えてきました
入浴剤のような水色

にこ淵までもう少し

はやる気持ちを抑えて
ゆっくりと慎重に降りていくと
そこには絶景が広がっていました

にこ淵

滝のマイナスイオンに癒やされる~
これぞまさに仁淀ブルー

こんなに神秘的な場所が
四国にあったんだと感動さえ覚えました



次に向かったのが安居渓谷

ここも透明度が高く
鮮やかなブルーが特徴的で
とっても美しいです

安居渓谷

大きな岩を眺める

こんなに大きな岩はどこからやってきたのだろう…
自然の驚異に圧倒されるばかりです

安居渓谷を存分に楽しんだ後
久喜沈下橋を見に行き
高知で晩ごはんを食べました

カツオのたたき

たくさん遊んでたくさん食べて
リフレッシュできた1日になりました

これから冬の気配が深まります
風邪など引かないよう十分お気をつけください
ある朝、何気なくテレビをつけると

 ~ぼくらのロコモーション 

がんばれ 機関車 シュシュ ポッポッ
~ 

で始まる懐かしい歌が
NHKの子供向け番組で流れていました

幼い頃の私はこの歌がお気に入りで
よく口ずさんでいたものです

この歌の中に

 ~お腹いっぱい 石炭食べて 煙モコモコ走る~ 

という歌詞があるのですが、私は
石炭を食べる列車=蒸気機関車(SL)の
生の姿は見たことがありません(´・_・`)


そこで、50代の運転士さんにSLについて話を聞くと

「小学生の頃はよく見かけたし、乗ったこともある。
特に発車のときの汽笛の音がすごかった

とのことでした


そうです
私達が乗務しているこの線路の上を
蒸気機関車は走っていたのです

今はもうその勇姿を見ることは簡単にはできませんが
展示された車両はいつでも見ることができるんですよ


その場所は
多度津駅(駅舎から少し丸亀寄りの海側) です
蒸気機関車

この蒸気機関車の名前は『58685
愛称はハチロクです

ひっそりと佇む中にも力強さを感じます

ハチロクは駅に降りてはもちろんのこと
多度津駅に停車する列車内からも
眺めることができます

香川県内では、この機関車を含めて5両が、
四国内では10両以上も展示されているそうです

興味のある方は是非
ご覧になってくださいね
みなさん、こんにちは

突然ですが、大歩危駅前にある小さなスーパー
「歩危マート」をご存じですか
大歩危・祖谷地域の地元の味を伝える場所として
地元の人や観光で訪れるお客さまから愛されているお店です

先日、当社の社長から、歩危マート名物ぼけあげ
おみやげに頂きました

ぼけあげ

大きさ伝わるでしょうか
横にある携帯と比べてこんなに大きい

どうやってみんなで分けようか・・・
どうやって食べたらいいのか・・・と迷いましたが
袋の中には、ぼけあげのレシピ集が・・・

これは「ぼけあげパーティ」を開催するしかありません
次の日に、急遽わが家でパーティを開催しました

まずは、いろいろあるメニューの中で
一番気になったぼけあげピザに挑戦

レシピはこちら

レシピ


なんとシンプルな調理法、簡単スギマス!
野菜の他にもエリンギやベーコンなどをのせて贅沢にしあげました

ピザやくまえ

ピザ

あげのサクサク感がいい感じのピザ生地に・・・
味噌と野菜がピザにマッチしてとってもおいしかったです

2品目は食べやすい大きさに切ったぼけあげ
オーブントースターで5分焼く、さらにシンプルなメニュー

お餅のようにぱんぱんにふくれて、こんがり焦げ目が
大根おろしとめんつゆでいただきました

大根

簡単ですが、私の好みはこっちかも
サックサクのぼけあげに大根おろしとめんつゆがしみこみ
いい味だしてます
ぼけあげ本来の味を味わうには
こちらのシンプルな調理法がよいかも

四国は紅葉シーズン真っ只中です
四国有数の紅葉スポットである大歩危・祖谷へお越しの際には
ぜひ、ぼけマートに立ち寄ってみてはいかがでしょうか

また、琴平~大歩危駅間を運転している
土讃線秘境トロッコは今年でラストランとなります
この機会に楽しいトロッコで大歩危へおでかけください
皆さま、こんにちは

11月に入り間もなく立冬、コートが必要な寒さになってきました
四国の紅葉はいつ頃になるのでしょうか


そんな季節のなか、現在開催中の瀬戸内国際芸術祭2016
いよいよ終盤にさしかかっています

春・夏・秋の3シーズンで開催されている芸術祭も、残すところあと数日
最後の会期である秋会期では、香川県の西の島々も舞台となり
訪れる人たちを魅了しています

その島々の一つに『粟島』があります
粟島は、JR詫間駅が最寄駅となる須田港からフェリーで15分
期間中は詫間駅~須田港まで、シャトルバスも運転してるそうですよ


芸術祭に触れたいと、はやる気持ちもわかりますが・・・その前に
詫間駅でも、瀬戸内国際芸術祭を盛り上げようと
駅の待合室に『生け花』を展示しています

日頃からご利用されている方はお気づきかもしれませんが
詫間駅の待合室には毎週展示されている生け花


実は昭和56年から長きにわたり、「勅使河原和風会」所属
『安藤 豊峡(あんどう ほうきょう)』様により展示いただいており
詫間駅の待合室に、一時の憩ぎをあたえる空間を提供してくださいました

その長年の功績が認められ
本年の10月14日『鉄道の日』に、鉄道をめぐる一般協力者として
国土交通大臣表彰を受賞されたそうです


その記念として、11月3日から詫間駅の待合室には
いつも以上に華やかな生け花を特別に展示しています

その写真がこちら
詫間生け花①


いつも展示してるガラスケースの中もこんなふうに
詫間生け花②


期間限定の展示のため、瀬戸内国際芸術祭秋会期の最終日
11月6日(日)まで展示しているそうです

粟島へ行く際など、ぜひ詫間駅にお立ち寄りいただき
芸術の秋を感じてみてはいかがでしょうか

みなさま、こんにちは

先日、JR四国の多度津工場で
きしゃぽっぽまつり
開催されました

普段、立ち入ることのできない
多度津工場でのお祭りとあって
たくさんのお客さまで賑わいました

その様子を少しご紹介しますね


私たちは、お子さまに大人気の
アンパンマンふわふわブース横で

アンパンマンふわふわ

ぬりえコーナーを担当していました


私たちが手作りしたぬりえを

南風ハロウィン
ぬりえ

みんな楽しんでくれています

大人気のぬりえコーナー

大盛況でした

いつもは限りある時間の中でしか
お客さまとお話しをする機会がないのですが
この日は、たくさんのお客さまとゆっくりお話しすることができ
とても楽しいひとときを過ごせました


休憩時間に他のブースを覗いてみると

マリンライナー号

ミニサイズのマリンライナー
走っていたり

鉄道ジオラマのコーナーがあったり

ジオラマ

車体の検修作業の公開や

検修作業

鉄道用品や限定缶バッチの販売など
限定缶バッチ販売

鉄道用品販売

そのほか、多度津工場ならではの
体験コーナーなどもたくさんあり
とても楽しいお祭りとなりました

みなさまに鉄道を身近に感じ
興味を持ってもらえたなら
とても嬉しく思います

また来年のご来場を
お待ちしております

 | Copyright © JR四国客室乗務員でございます All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ